記事一覧

トルコリラ円は再び過去最安値を更新 トルコリラ運用の週間まとめ

先週はドルの強さだけが目立つ一週間でしたね。あまりの強さにトルコもたまらず口先介入なんかしてましたけど、やはりと言うべきか効果は長続きしませんでした。ドルインデックスはそろそろ揉みそうな気もするんですけどねぇ、今週も米債利回り連動相場になりそうな気がします。...

続きを読む

トルコ 米鉄鋼・アルミニウム輸入制限に対しての報復措置を発表

先週も最後にエルドアン大統領の発言で締めくくってましたけど、今週もすんなりと終わりませんでした。まさかこのタイミングで米国に対しての報復措置を発表しようとは。イラン経済制裁違反の裁判が一段落し、次はトルコに対しての制裁に焦点が移ってきているので、貿易問題を引きずり出して駆け引きにでも使うつもりなんでしょうかね?それにしても、先日の大使館移転問題に引き続き、対米関係の緊張化が深まるばかり・・・...

続きを読む

対イラン経済制裁違反の罪に問われていたトルコ国営銀行元幹部に判決が下る

今日も相変わらずドル強しの流れが続いてます。トルコリラ円は円売りに助けられてなんとか横ばいを保っている感じ。口先介入効果も切れつつあるので、早々に次の行動なり声明が欲しいところですね。...

続きを読む

トルコ中銀の口先介入でトルコリラはやや持ち直す

今日のトルコリラはトルコ中銀の口先介入の効果もあり、やや持ち直し気味に推移してますね。小康状態が続いてるうちに、大統領と中銀の意思疎通がうまくいってくれると良いのですが。やはり大統領を説得できないうちは、このあたりのレートから抜け出すのは厳しいと思います。...

続きを読む

エルドアン大統領の利下げ発言でトルコリラが急落 トルコリラ円も24円台に沈む

今日も相変わらず軟調な推移が続くトルコリラです。まあエルドアン大統領の発言もあったりもしたのですが、やはり一番の要因はドル買いの勢いでしょうね。新興国は全般的につらい状況が続きます。...

続きを読む

トルコ 駐米大使の召還を決定 トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは34.2に到達

今日のトルコリラも弱い推移が続きます。大使館移転問題の再燃で、再びトルコと米国の緊張が高まってきました。相互にビザを停止した時の悪夢が蘇ってきますね・・・...

続きを読む

トルコ大統領選挙(6/24)に向けて選挙運動が始まる

今週のトルコリラは先週末の悪い材料を引きずる形でのスタートとなってしまいました。やはり大統領の利下げ発言のインパクトは大きかったようです。...

続きを読む

エルドアン大統領の利下げ圧力は依然として強し トルコリラ運用の週間まとめ

緊急会合も開催し、ようやくトルコがインフレ対策に本腰を入れ始めてくれたと思いきや、週末のエルドアン大統領の発言でその希望的観測も完全に吹き飛んでしまいました。このような有様ですから、今週もトルコに向けての市場の評価は厳しくなるのでしょうねぇ。引き続き上値が重い展開が続きそうです。...

続きを読む

エルドアン大統領の発言をきっかけにトルコリラの下落が再開

最終日のトルコリラはエルドアン大統領の発言をきっかけに再び売りが強まる展開となり、そのままクローズしてしまいました。今週のトルコは緊急会合まで開いてインフレに対峙する姿勢を見せていたというのに・・・まさか週の締めくくりに国の代表者たるやエルドアン大統領が、これほど最高のオチをつけてくれるとは思いませんでした。市場はおもいっきりずっこけたのではないでしょうか。...

続きを読む

米4月CPIは予想より若干下振れ ドル高傾向がやや緩む

今日のトルコリラはヨコヨコ推移に戻ってますね。通貨防衛のために開いた緊急会合の効果もここまでなのか?ドル高が緩んでいるうちに、せめて26円台ぐらいには戻してほしいところ。昨日は我が家の遅いGWを満喫してました ( ^ω^ )更新もお休みしてしまいましたが、今日からまた再開します。...

続きを読む

広告

広告

最新記事

今年最後の中銀会合を通過 金利は予想通りの据え置き 2018/12/14
今年最後の中銀会合の結果や如何に?  政策金利の発表は20:00 2018/12/13
トルコ経済指標 経常収支(10月)は予想を上回る強い結果に落ち着く 2018/12/12
トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは37.2に到達 2018/12/11
トルコ中銀 2019年も引き続き物価安定のために断固たる姿勢を貫くことを表明 2018/12/10

人気記事

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

豆腐メンタル

Author:豆腐メンタル
低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!