記事一覧

ようやくトルコリラ円が32円を抜けました 今度こそWボトム完成なるか!

ドルとユーロの援護ありでしたけど、ようやく32円を抜けてくれました。
しっかり実体で抜けているので、今後の展開が楽しみです。

TRY/JPY(日足)
tryjpy_2017_09_02.jpg

ようやく長いレンジから放たれた感じもしますが、まだまだ微妙な位置ですね、ここらの動きが重要になります。
200日線が上向くまで、もう少し粘らないといけません。
Wボトム完成で、セオリー通りなら青ライン(34円台半ば)あたりまでを狙えます。
ただ9月はメジャーSQも控えていしますし、荒れそうです。

8月の米雇用統計 市場予想下回るも堅調な伸び示す
アメリカの景気の現状を示す重要な指標、雇用統計が発表され、8月の農業分野以外の就業者数は、前の月と比べて15万6000人の増加と市場の予想を下回ったものの、雇用の堅調な伸びを示す結果となりました。市場では、FRB=連邦準備制度理事会が金融の引き締めに向けて、今月の会合で、量的緩和策で膨らんだ資産規模の縮小を決めるという見方が多くなっています。
参照元:NHK


予想より下回る結果でしたけど、まあ堅調ですよね、この程度ならダウもそうそう崩れないでしょう。
年内の利上観測は弱まっているので、リラには追い風です。

ドラギ総裁は一段と慎重に、コアインフレ伸びず-ユーロ高懸念も増す

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、緩和的な金融政策の解除についてますます慎重になる根拠を得た。
9月7日の政策決定を前に、8月31日に発表されたユーロ圏インフレ統計は物価上昇の加速がエネルギー値上がりのみに起因していることを示した。
参照元:ブルームバーグ


ユーロ圏もQE縮小のペースは緩くなりそうです、こちらもリラには追い風。
来週7日の中銀会合は要注意です。

最後はスワップレベルについて。
昨日は三日分のスワップが付与されて285円でした。
一日当たりにすると95円と、なかなかのレベルです。
でも週はじめの80円連発があるので、今週は週給2万円は厳しいかもしれませんね。
まあでも、後半にかけて猛烈に追い上げてくれたので、よしとしておきましょう。

現在はメンテナンス中で口座に入れないのですが、評価損もかなり減っているのではないかと思います、明日の更新が楽しみです ( ^ω^ )

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

エルドアン大統領 「米国との関係は投資と貿易で強化される」 2018/09/20
日本とトルコの経済連携協定 協議は合意に向けて終盤に入っている模様 2018/09/19
トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは36.0に到達 2018/09/18
米国 更なる対中追加関税 今夜にも発表か? 2018/09/17
リラ円18円台乗せで含み損は減少 トルコリラ運用の週間まとめ 2018/09/16

人気記事

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

豆腐メンタル

Author:豆腐メンタル
低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!