記事一覧

黒田日銀総裁 物価目標(2%)の達成は19年ごろの可能性が高いと発言

日銀会合は特にサプライズなく現状維持で終了。
目新しいことといえば、展望リポートから2%達成時期の文言を削除したことぐらいでしょうか。
消費税増税の影響は大きいと思うのですが、黒田総裁は19年ごろの達成を予期しているようですね。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2018_04_28.jpg

ドルとユーロに対して強めに推移したままクローズできましたけど、まだまだですね。
まあでも、すること(利上げ)はしましたから、あとは効果が出てくるのをじっと見守るだけです。

時間はかかるでしょうけど、インフレを封じ込めることに成功できれば、自然と強さを取り戻すでしょう。
とりあえずは一桁台までには早々に突入していただきたい。

展望リポートから物価目標(2%)の達成時期を削除


日銀 黒田総裁会見要旨
問 決定会合と経済・物価情勢の展望(展望リポート)の内容は。
答 決定会合では長短金利操作の下での金融市場調節方針の維持を賛成多数で決めた。展望リポートで示した2019年度までの見通しを従来と比べると、成長率は幾分上振れている。物価はおおむね不変だ。
ただ、リスクバランスをみると19年度以降は経済も物価も下振れリスクの方が大きい。今後とも経済・物価・金融情勢を踏まえ「2%の物価安定の目標」に向けたモメンタムを維持するため、必要な政策の調整を行う。
参照元:日本経済新聞


今回の質疑応答でも達成時期について黒田総裁は19年ごろの可能性が高いと回答していますけど、展望リポートでは達成時期が削除されてしまいました。
やはり消費税増税への警戒感がそうとう高いのでしょうね。

あと副作用に関しての質疑応答は、そろそろはっきり言ってしまった方が良いような気がします。
すでに副作用は表面化していますし・・・
過去記事:マイナス金利の副作用 ツケを払うのはやっぱり国民になりそう

引き続き米朝会談に期待


南北首脳:戦争終結へ、完全な非核化目指す-歴史的な「板門店宣言」
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅大統領は27日、約70年に及ぶ両国の戦争状態を年内に終結させることで合意した。朝鮮半島の「完全な非核化」を目指すことにも同意した。
トランプ米大統領はこの取り組みを称賛し、「朝鮮戦争は終結する!」とツイートした。大統領は金委員長との会談に合意しているが、日程と場所はまだ決定されていない。
参照元:ブルームバーグ


まだ本当に非核化が実現するかわかりませんけど、米朝が直接交渉する意味は非常に大きいと思います。
約束を反故した場合のリスクはこれまで以上のものとなることは確実でしょうし、北朝鮮の本気度は相当高いものだと思われます。
ぜひともアジアの緊張緩和につながる結果を期待したいですね。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは258円でした。

一日あたりにすると、ちょうど86円です。
前日と同レベルですね。

今週はレートも安定していましたし、良いスワップの付与を受けることができました。
明日の成績更新が楽しみです。

よく粘ってくれた、ありがとうリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

トルコが正常化へ一歩前進 クーデター未遂事件から二年を経過しようやく非常事態宣言が解除されます 2018/07/16
落胆続きの一週間でした トルコリラ運用の週間まとめ 2018/07/15
トルコリラ複利運用 2018年 成績の推移 2018/07/15
トルコ格下げ 見通しはネガティブ BB+ → BB (フィッチー・レーティングス) 2018/07/14
トリプル安が止まりません 厳しい状況が続くトルコ 2018/07/13

人気記事

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

豆腐メンタル

Author:豆腐メンタル
低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!