記事一覧

トルコ格下げ 見通しはネガティブ BB+ → BB (フィッチー・レーティングス)

やはり格下げされてしまいました、今回の判断は後の二社(S&P ムーディーズ)にも大いに影響を与えそうです。
インフレを放置し続けたツケがこれほど甚大なものになってしまうとは・・・

すでに3社ともかなりの崖っぷち状態の格付けなので、市場を納得させらるような政策を出せない場合、トルコはかなり厳しい局面に追い込まれるでしょうね。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2018_07_14.jpg

最終日はほとんど動かず。

来週も債券と株価の動向次第になりそうです。
資金の流出が止まらないようなら、通貨安も連動するでしょう。

わずかな明るい材料としては、非常事態宣言の解除ぐらいでしょうか。
どんでん返しがなければ18日に解除される予定です。

待ったなし状態が続くトルコ 早期の経済立て直しが急務です


トルコの格付けを「BB」に引き下げ、信頼感低下などで-フィッチ
格付け会社フィッチ・レーティングスは13日、トルコの長期ソブリン債格付けを「BB+」から「BB」に引き下げた。経常赤字の拡大やインフレ率の上昇、経済政策への信頼感の低下を理由に挙げた。格付け見通しは「ネガティブ(弱含み)」。
参照元:ブルームバーグ


格下げされてはしまいましたが、大方の予想通りなのでサプライズにもならないといったところでしょうか。
それはそれで悲しいことですが・・・

この格付けに至った詳細はこちら
フィッチ・レーティングスの報告書

改めて3社の格付けはこんな感じに。
ムーディーズ Ba2  見通し:安定的
S&P(スタンダード・アンド・プアーズ) BB-  見通し:安定的
フィッチ・レーティングス BB  見通し:ネガティブ

特にS&Pが怖いです、シングルビーになったらアルゼンチンまっしぐらでしょうね。
資金の調達が相当苦しくなるはずです、まあ今も相当な局面なんですけど。

娘婿が新政府初の閣議をツイート




リツイートがすごいことになってます。
当たり前ですが国民からしたら早くなんとかしてくれってことなんでしょう。

画像が張られていますがトルコ語がわからないので何が書いてあるのかわかりません。
まあでも、なんらかの策は練っているようですね。

早くに引き締めが行われていれば・・・


アングル:指標に見るトルコ金融市場の「惨状」
[ロンドン 12日 ロイター] - トルコの金融市場が徹底的に打ちのめされている。通貨リラは今年に入って20%以上急落し、過去最安値を更新。株式市場もここ2年余りで最大の下落幅を記録したほか、国債も売られている。
参照元:朝日新聞


もっと早期にインフレの芽を摘んでおけば、これほどの惨状はなかったでしょう。
政府、中銀が物価の安定を放棄した代償はことのほか大きくなりそうです。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日は三日分のスワップが付与されて258円でした。

一日当たりにすると86円です。
前日と同じ付与レベルでした。

今週の推移はこんな感じ。

月~水 87円
木~日 86円

上々の結果で今週は終われました。

後はトルコの経済状況が一日でも早く上向くことを期待するのみです。

来週も頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

エルドアン大統領がサウジ記者死亡事件について詳細な説明をする模様 2018/10/22
制裁解除への期待でリラ円は20円台まで上値を伸ばす トルコリラ運用の週間まとめ 2018/10/21
トルコリラ複利運用 2018年 成績の推移 2018/10/21
トルコリラ円は19円台後半でクローズ 2018/10/20
米国株が大幅下落 リスクオフムードが強まる リラ円の20円台は一日天下で終わる 2018/10/19

人気記事

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

豆腐メンタル

Author:豆腐メンタル
低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!