記事一覧

中国とトルコ 経済協力を強めていくことに合意

今週はイベントが目白押しなので大変な一週間となりそうです。
トルコリラにとっては、やはり最終日(金曜)のインフレ率発表が一番重要になるでしょうね。


トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2018_07_30.jpg

リラ円、相関通貨とも、綺麗なヨコヨコスタート。
嵐の前の静けさといったところでしょうか。

今週は各国の中銀会合も多いですし、荒れた動きになりそうです。

トルコと中国が経済協力を深める


中国とトルコの企業 「一帯一路」投資と金融協力を協議
【新華社アンカラ7月29日】「一帯一路」投資・金融協力フォーラムがこのほど、トルコの首都アンカラで行われ、中国とトルコの企業150社余りの代表が出席した。
郁紅陽駐トルコ中国大使はフォーラムで、「一帯一路」構築推進のプロセスにおいて、中国・トルコ関係は数多くの堅実な成果を収めてきた。トルコの「中間回廊」イニシアチブと「一帯一路」イニシアチブの十分な結びつきは、双方の今後の協力の潜在力が大きいことを示している、と表明した。
参照元:XINHUANET.com


トルコへの投資が増えるのは嬉しい限り。
米中の貿易摩擦も収束してくれるようなら、さらに嬉しいのですけどねぇ。

イベントラッシュの一週間となります


日銀にFOMC、英中銀も-今週は注目材料が目白押し
世界経済を動かしたり、その動向を注意深く観察したりする人たちにとって、今週は夏休み入りを前に多忙な日々となる。
日本と米国、英国、ブラジル、インドなどの中央銀行がそれぞれ金融政策決定会合を開催する。BNPパリバの欧州金利担当シニアストラテジスト、エリック・オイノヤン氏は「債券市場を中銀が再び動かすようになった」と顧客に伝えた。
参照元:ブルームバーグ


今週はイベントだらけですごいことになっています。
気の抜けない一週間になりそう。

動きそうなのはこのあたりでしょうか。

7/30~7/31 日銀金融政策決定会合
7/31(火) 15:30 日本 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
8/1(水) 27:00 米国 FOMC
8/2(木) 20:00 英国 英中銀 政策金利発表
8/3(金) 16:00 トルコ 7月消費者物価指数
8/3(金) 21:30 米国 雇用統計


政策に変更がありそうな日銀と英中銀には要注意。
トルコリラにとっては当然インフレ率が一番重要。

米国関連指標は先のGDPも概ね予想通りの結果がでていたので、今回もそれほどぶれた数字は出ないような気がします。
FOMCも前会合で利上げしてますので、今回は静かに通過するでしょう。

今週も頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

トルコリラ円が大きく値を戻す 2018/08/15
トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは35.5に到達 2018/08/14
週明けから暴落 トルコリラ円は再び過去最安値を更新 2018/08/13
トルコリラ大暴落で含み損は大幅に増加 トルコリラ運用の週間まとめ 2018/08/12
トルコリラ複利運用 2018年 成績の推移 2018/08/12

人気記事

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

豆腐メンタル

Author:豆腐メンタル
低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!