記事一覧

今週は再びネックラインの上まで戻ってほしい

今週のリラもスタートは平穏ですね、このまま週末までリスクオン状態が続いて、再びネックライン上まで戻ってくれることを期待します。

TRY/JPY(日足)
tryjpy_2017_07_10.jpg

対円、対リラともに、ドル強しの傾向が続いてます。
はたして再び浮上することができるのか否か・・・

先日の記事の続報ですが、トルコのデモは平穏に終わったようです。

トルコで「反弾圧」大規模集会 強権統治に抗議、数十万人参加
【イスタンブール=佐野彰洋】トルコの最大野党・共和人民党(CHP)は9日、最大都市イスタンブールで数十万人規模の「反弾圧」集会を開催した。昨年7月のクーデター未遂事件後に発令した非常事態宣言を維持し強権統治を加速させるエルドアン政権への抗議を示した。
参照元:日本経済新聞



あとは今週のイベントについて。
先週ほど多くのイベントはないですけど、12日の以下のイベントがやや注意か。

加中銀政策金利発表
発表時間:23:00

カナダ中銀も緩和終了を匂わせています。

カナダドルが利上げ観測で急伸、ポンドは続落=NY市場
[ニューヨーク 12日 ロイター] - 12日のニューヨーク外為市場では、ドルがポンドを除く主要通貨に対して下落。カナダドルは、7年ぶりの利上げが実施される可能性が浮上したため急伸した。
参照元:ロイター



まったく、メジャー通貨がこぞって利上げサイクルに入ってくると、わざわざリラを買う理由がなくなってしまいますね。
数年後にはドル円ロングだけで、相当の金利差を享受できちゃいそうです。
トルコも月末に中銀会合がありますが、どのような決定をくだすのでしょうね~

最後にスワップレベルですが、現状のレベルなら今週も90円台のスワップは固そうですが、はたして・・・
できるだけ粘ってほしい |ω・`)

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

エルドアン大統領がサウジ記者死亡事件について詳細な説明をする模様 2018/10/22
制裁解除への期待でリラ円は20円台まで上値を伸ばす トルコリラ運用の週間まとめ 2018/10/21
トルコリラ複利運用 2018年 成績の推移 2018/10/21
トルコリラ円は19円台後半でクローズ 2018/10/20
米国株が大幅下落 リスクオフムードが強まる リラ円の20円台は一日天下で終わる 2018/10/19

人気記事

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

豆腐メンタル

Author:豆腐メンタル
低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!