記事一覧

ドルインデックスの下落が止まりません

昨日はトルコの失業率が発表されましたけど、市場は無反応でした。
やはり10%を超えているといつも通りとみなされているのかもしれません、8%付近まで下がってくるようなら材料視されそうです。

ドルインデックス(日足)
下落が止まりません、昨年の9月ぐらいの水準まで下げてしまいました。
ユーロが強いせいでしょうかね。
dxy_2017_07_18.jpg

昨年9月のトルコリラのレートはスクショの通りですけど、いくらクーデターがあったとはいえ、これだけドルの価値が減り続けている割に、ちょっと戻りが悪すぎるような。
円は緩和し続けているので、まあこんなものなのかなと思います。

今週の台風の目はやはりコレでしょうね。
(ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表 7/20(木) 20:45

ユーロ底堅いか、ECBの政策正常化を見極め=今週の外為市場
[東京 18日 ロイター] - 今週の外為市場では、欧州中央銀行(ECB)理事会を経てユーロの底堅さが持続するかに関心が寄せられている。金融政策の正常化への思惑がECBの声明や総裁会見であらためて確認されるかが焦点。ユーロ/円などクロス円が堅調となれば、ドル/円の支えになるとみられている。
参照元:ロイター



トルコ関連では、やはり非常事態宣言延長の報道が多かったですね。

トルコ非常事態宣言、4度目の延長 3カ月間
【イスタンブール=佐野彰洋】トルコの国会は17日、昨年7月のクーデター未遂事件後に政府が発令した非常事態宣言の延長を承認した。延長期間は19日からの3カ月間で、延長は4度目となる。アナトリア通信が報じた。
参照元:日本経済新聞



最後はスワップレベルについて。
昨日は93円でした、今週も順調なスタートです。
今日のリラも良いレベルで推移してますけど、なかなかサクッと32円を上抜けてくれませんね。
もう少しだ、頑張れリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

ホンダはトルコを去らず シビック生産終了は生産体制の見直しの一環であることを示唆 2019/02/22
トルコ「2018年の自動車生産」 前年比8.6%の減少 2019/02/21
トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは38.2に到達 2019/02/20
ホンダ イギリスからの撤退(イングランド南西部スウィンドンの工場を閉鎖)を示唆 2019/02/19
トルコ 新たな天然ガス鉱床を発見 2019/02/18

人気記事

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!