記事一覧

米国 レムデシビルの緊急使用を承認

最終日のリラも低調な推移のままフィニッシュ。
対ドルではついに大台(7.0)を超えてしまいました。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2020_05_02.jpg

最終日はズルッときてしまいました。

ストレートがこの有様では、いたしかたなしでしょうか・・・

本当に早くウイルス騒動が終息してくれることを願うばかりです。

米国 レムデシビルの緊急使用を認める


米当局 「レムデシビル」緊急使用認める 新型コロナに効果か
アメリカのトランプ大統領は、新型コロナウイルスに効果があるか研究が進められている薬「レムデシビル」について、薬の審査を行う当局が緊急使用を認めたと明らかにしました。
参照元:NHK


>トランプ大統領は「非常に期待ができる状況だ。すばらしい結果が出るだろう」と述べ、期待を示しました。

死者数の減少につながることを期待します。

大多数に利用されることで、有効性の評価がどのように変化するかも興味深いところ。

トルコのコロナ対策詳細


驚きの気前の良さ トルコの「新型コロナ対策」謎に迫る
イランや中国を抜いて、世界で7番目。いま中東で最も新型コロナウィルスの感染者が多いのが、トルコだ。マスクや防護服、人工呼吸器など国内での感染対策物資の需要が高まっているが、マスクは週に1人5枚が無料で配られ、感染者の治療は無料に。しかも、同じくコロナ問題に苦しむ諸外国へも物資を送り続けており、その数は約40ヵ国にのぼる。この気前の良さは何なのか。その謎に迫ると、いわば官民一体のコロナ戦線が見えてきた。
参照元:GLOBE+


>4月中旬には大統領令で、すべての国立病院でコロナ感染者の診療は無料にすることが決まった。ICU利用も含めてだ

>現状では、コロナ対応に指定されている国立病院での受け入れで間に合っており、ICU占有率は、コロナ以外の患者を含め6割以下となっている

無料ってのも驚きですけど、これだけの感染者数をあぶりだしているにもかかわらず、ICUにまだこれだけの余裕があるのは凄いですね。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日は付与がありませんでした。

「スワップの推移」
月 0円(7日分)
火 付与なし
水 付与なし
木 0円
金 付与なし

合計額:0円

今週は週給なしで終了。

来週も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコ経済指標 10月経済信頼感指数が大幅に改善 2020/10/30
銀行調整監視機構(BDDK)が融資の抑制に動く 2020/10/29
新型コロナウイルス 感染再拡大で欧米が深刻な状況に 2020/10/28
エルドアン大統領 フランス製品の不買を呼びかけ 2020/10/27
エルドアン大統領 S400問題に関する米国の発表に反発 2020/10/26

人気記事

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!