記事一覧

米国 政府閉鎖を回避

やはり年末なので、動意ない週明けになってますね。
リラ円も含め、全体的にヨコヨコ。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2020_12_28.jpg

全体的に動意なし。

お休みモードが継続しています。

政府閉鎖を回避


トランプ氏、経済対策法案と歳出法案に署名-政府機関の閉鎖回避へ
トランプ米大統領は、新型コロナウイルス禍に対応する9000億ドル(約93兆円)規模の追加経済対策法案と2021会計年度(20年10月-21年9月)歳出法案に署名した。事情に詳しい共和党関係者が明らかにした。連邦政府機関の一部閉鎖は回避されることなる。
参照元:ブルームバーグ


>トランプ氏はこれまで、個人向け直接給付額が不十分だとして経済対策法案に不満を表明していた

英国とEUのFTA交渉に続き、こちらも無事に決着して良かったです。

これで日本市場も平穏に大納会を迎えられそうです。

関連記事

大納会・大発会
参照元:JPX

今年は規模を縮小しての開催になります。

米国のEVシフトが加速しそう


米自動車業界、EV普及策の必要性訴え 研究開発促進など
[ワシントン 15日 ロイター] - 自動車業界団体の米国自動車イノベーション協会(AAI)は15日、政府・議会に対し、電気自動車(EV)の普及に向けた研究開発や購入の追加促進策などの政策措置の必要性を訴えた。
参照元:ロイター


>バイデン次期大統領は、EV普及を最優先課題に据え、充電施設を55万カ所に新設すると公約している。消費者のEV購入やEV生産のための工場改修に向けた税優遇措置にも支持を表明している。

トランプ政権では停滞気味でしたけど、政権が代わってようやく国と業界の思惑が一致したようですね。

欧州と中国のメーカーに猛追を受けているテスラ(米国)にとっては追い風になりそうです。

関連記事

米自動車業界団体AAI、排ガス規制やEV推進でバイデン次期大統領への協力を表明
参照元:ジェトロ

テスラ、「世界最大」のEV用バッテリー工場建設 独ベルリン郊外
参照元:日経クロステック

今週も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

米2月雇用統計 改善傾向が強まる 2021/03/06
米債利回り上昇でリラ売りが加速 2021/03/05
エルドアン大統領 人権改善に取り組む姿勢を強調 2021/03/04
ボルボ 2030年までに全面EVへの移行を発表 2021/03/03
トルコ 行動制限が緩和されました 2021/03/02

人気記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!