記事一覧

パナソニック 太陽電池の生産から撤退

穏やかな週明けになりました。
先週から引き続き、リラも順調な推移が続いています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2021_02_01.jpg

良い調子です。

ストレートに、もうひと踏ん張りを期待!

「今日の重要指標」
16:00 トルコ 1月製造業購買担当者景気指数(PMI)
24:00 アメリカ 1月ISM製造業景況指数


残念です


パナソニック 太陽電池の生産 来年度中に撤退へ
パナソニックは、太陽光発電の要となる太陽電池の生産について、中国メーカーとの価格競争で採算が悪化していることから来年度中に撤退することを決めました。
参照元:NHK


電池は特に競争が激化している業界ですからねぇ・・・

有望な分野に少しでも資源を集中したいとの思いがあるのでしょう。

関連記事

トヨタとパナの車載電池に「血税1兆円」投下!中韓に劣勢のEVで挽回なるか【スクープ】
参照元:ヤフーニュース

電気自動車向け電池 化学メーカー各社 材料量産や生産設備増強
参照元:NHK

リチウムイオン電池業界の世界市場シェア
参照元:業界再編の動向

再生可能エネルギー、初めて化石燃料を上回る 欧州電力
参照元:CNN

IEA、再生エネルギーへの転換で国際委員会設立
参照元:ロイター

サービス業の景況感が大幅に改善


トルコ1月経済信頼感指数、サービス業が大幅改善―1月設備稼働率は低下
トルコ統計局が25日発表したサービス業と小売業、建設業の経済状況を示す1月の経済信頼感指数(季節調整後)は、サービス業の信頼感指数(全体指数)が前月比2.9%上昇の101.9と、20年12月の同3.7%低下から大幅に改善した。サブ指数である過去3カ月間の景況感と需要(遅行指数)はそれぞれ同5.4%上昇の103(12月は4%低下)と同1.4%上昇の98(同2%低下)、今後3カ月間の需要見通し(先行指数)も同2.1%上昇の104.6(同5.1%低下)と、いずれも12月から改善した。
参照元:モーニングスター


>建設業の信頼感指数はサブ指数の受注残が減少したことや今後3カ月間の雇用見通しが悪化したことを反映し、同5.2%低下の84.2(同1.4%低下)と、6カ月連続で悪化した

引き締め政策が長期に及ぶ可能性も出てきているので、厳選業界の苦難はまだまだ続くでしょう。

まあでも、現在の中銀総裁なら、うまくバランスを取ってくれると思います。

今週も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

エルドアン大統領 人権改善に取り組む姿勢を強調 2021/03/04
ボルボ 2030年までに全面EVへの移行を発表 2021/03/03
トルコ 行動制限が緩和されました 2021/03/02
バフェット氏 「株主への手紙」を公開 2021/03/01
売りの勢いが強い一週間でした トルコリラ運用の週間まとめ 2021/02/28

人気記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!