記事一覧

カブール空港の管理についてエルドアン大統領が発言

今日のリラもヨコヨコ。
小康状態が続いてますね。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2021_07_23.jpg

ストレート、クロスともにヨコヨコ。

ユーロと円がやや弱めな感じ。

「今日の重要指標」
19:30 ロシア ロシア中銀政策金利
21:30 カナダ 5月小売売上高(前月比)
21:30 カナダ 5月小売売上高(除自動車)(前月比)
22:45 アメリカ 7月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
22:45 アメリカ 7月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
22:45 アメリカ 7月総合購買担当者景気指数(PMI、速報値)


トルコと日本は休場。

カブール空港の管理についてエルドアン大統領が発言


エルドアン大統領が、米国が条件を満たせばトルコがカブール空港を管理
イスタンブール:レジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は20日、NATOの同盟国である米国がロジスティクスや資金調達などの特定条件を満たせば、トルコがカブール空港を管理できると述べた。
参照元:ARAB NEWS


>「その条件とは何か?第一に、米国が外交関係でトルコを支持すること。第二に、トルコのために米国の物流手段を動かすこと。そしてもう一つは、財政的および行政的に深刻な問題が起こった場合、トルコへ必要な支援を与えることである」と述べた。

まあ、空港管理に限定しての条件なら、米国もそれほど難しい判断ではないと思いますが・・・

S400問題など、すべてをひっくるめて支持しろでは、無理だと思います。

欧州中銀会合 ガイダンスを変更


ECBがガイダンス変更、インフレ目標の持続的達成まで金利維持
欧州中央銀行(ECB)は、利上げ時期に関するガイダンスを変更した。新たなインフレ目標を持続的に達成できることが明確になるまで、超緩和的政策を続けると表明した。
参照元:ブルームバーグ


>夏が終わればECBは、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の段階的終了とそれに代わる措置について検討を開始しなければならない

今回のガイダンス変更は、市場を動揺させないためにも、最適なタイミングだったのでは。

>利上げ開始ははるか先になることが示唆される。

トルコにも追い風になります。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日は付与がありませんでした。

「スワップの推移」
月 付与なし
火 41円
水 付与なし
木 付与なし
金 ?

今日も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

ファイザー コロナ予防薬の大規模治験を開始 2021/09/28
緊急事態宣言 30日で解除の見通し 2021/09/27
予想外の利下げでリラ売りが加速 トルコリラ運用の週間まとめ 2021/09/26
トルコリラ複利運用 2021年 成績の推移 2021/09/26
エルドアン大統領 バイデン大統領との関係を「不健全」と述べる 2021/09/25

人気記事

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!