記事一覧

エルドアン大統領の発言でリラ売りが増加

今日のリラ相場も低調な流れは変わらず。
表題の件で売り圧力が強まってますね。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年9月17日

ストレート、クロスともに売り圧力強し。

大統領の発言に市場が反応しているようです。

「今日の重要指標」
18:00 ユーロ 8月消費者物価指数(HICP、改定値)(前年同月比)
18:00 ユーロ 8月消費者物価指数(HICPコア指数、改定値)(前年同月比)


エルドアン大統領の発言でリラ売りが増加


トルコリラ:利下げへの警戒感から上値が重い展開か
エルドアン・トルコ大統領は16日、「トルコはインフレ率を可能な限り早く下げる」と述べました。
エルドアン大統領は「金利の敵」を自称しており、「金利を下げれば、インフレ率は下がる」が持論。以前からTCMB(トルコ中銀)に対して利下げ圧力を加えてきました。エルドアン大統領の16日の発言は、TCMBへの利下げ要求と考えることができます。
参照元:マネースクエア


>(TCMBの)金融政策スタンスはインフレ率を引き下げるのに十分引き締め的だ

現状は緩和的(実質金利はマイナス)なんですけど・・・

>コアCPI上昇率(コアインフレ)の重要性をカブジュオール総裁が強調したことは、TCMBには利下げ余地があることを示唆しています。

今の状態で、さらなる緩和(利下げ)なんてしたら、インフレが制御できなくなるのでは。

コロナ再拡大の影響か?


トルコ7月総売上高指数、前月比1.9%低下―貿易業と製造業振るわず
トルコ統計局が13日発表した7月総売上高指数(15年=100)は前月比1.9%低下と、6月の同9.9%上昇から急減速した。低下に転じたのは4月(1.2%低下)以来、3カ月ぶり。
参照元:モーニングスター


>セクター別では、貿易業が前月比4.2%低下と、最も低かった

感染力が強いデルタ株の影響で、貿易相手国の状況にも様々な変化が出てきているのかも。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは42円でした。

「スワップの推移」
月 41円
火 41円
水 164円(4日分)
木 42円
金 付与なし

今日も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

カタールのトルコ支援交渉が大詰め 2022/11/26
トルコ中銀会合 予想通りの利下げで通過 2022/11/25
トルコのシリア攻撃に米国が懸念を示す 2022/11/24
エルドアン大統領 シリア北部での地上作戦を示唆 2022/11/23
トルコ クルド人武装勢力との戦闘が激化 2022/11/22

人気記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!