記事一覧

フィッチ トルコのインフレ悪化を示唆

今日のリラは少し買い戻されています。
再度の売りは、会合の結果を見極めてからって感じなのでしょうか。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2021_10_21.jpg

久々にストレート、クロスともに買いが優勢。

円売りの勢いが落ちてきました。

「今日の重要指標」
20:00 トルコ トルコ中銀、政策金利
21:30 アメリカ 10月フィラデルフィア連銀製造業景気指数
21:30 アメリカ 前週分新規失業保険申請件数
21:30 アメリカ 前週分失業保険継続受給者数
23:00 アメリカ 9月景気先行指標総合指数(前月比)
23:00 アメリカ 9月中古住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 アメリカ 9月中古住宅販売件数(前月比)
23:00 ユーロ 10月消費者信頼感(速報値)


今夜はいよいよ中銀会合を通過します。

フィッチ トルコのインフレ悪化を示唆


トルコ「時期尚早」な利下げでインフレ上昇リスク=フィッチ
[イスタンブール 20日 ロイター] - 格付け会社フィッチ・レーティングスは20日、トルコが9月に行った利下げによって、同国のインフレ率が年末までにフィッチの予想値17.2%を上回る水準に上昇する可能性があるという見方を示した。21日には再度の金融緩和が予想されている。
参照元:ロイター


>エルドアン大統領は、融資や輸出、雇用の促進のため、数カ月も前から金融緩和策を要求していたという

今は通貨の価値を安定させて、国民の生活を守ることが第一の責務だと思うのですけどねぇ・・・

国民生活の安定を疎かにして、景気の好循環を望むのは土台無理というものです。

関連記事

FX「トルコ中銀の政策金利発表に注目」注目の高金利通貨 トルコリラ/円 10月20日号
参照元:外為どっとコム

原油価格 上昇の勢い衰えず


NY 原油先物価格 一時1バレル=84ドル超 約7年ぶりの高値
ニューヨーク原油市場では国際的な原油の先物価格の上昇が続き、20日、一時、1バレル=84ドルを超えておよそ7年ぶりの高値をつけました。
参照元:NHK


ガソリンに続き、今年の冬は灯油代の大幅増も覚悟しておいた方が良さそうです。

関連記事

焦点:原油高と萎む輸出、強まる貿易赤字傾向 GDP回復不透明に
参照元:ロイター

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは111円でした。

「スワップの推移」
月 40円
火 40円
水 111円(3日分)
木 ?

今日も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

リラ相場が崩壊 トルコリラ運用の週間まとめ 2021/11/28
トルコリラ複利運用 2021年 成績の推移 2021/11/28
新変異株に世界市場が動揺 2021/11/27
トルコ 反政権デモで70人の身柄を拘束 2021/11/26
トルコリラ急反発 UAEがトルコへの投資計画を発表 2021/11/25

人気記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!