記事一覧

トルコ インフレの悪化傾向は変わらず

今日のリラは弱めに推移中。
なんとか踏みとどまっている感じ。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2021_11_04.jpg

日に日に上値が重くなっているような・・・

メジャー通貨はヨコヨコ。

FOMCは無難に通過できました。

「今日の重要指標」
21:00 イギリス イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表
21:00 イギリス 英中銀資産買取プログラム規模
21:00 イギリス 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨
21:30 アメリカ 前週分新規失業保険申請件数
21:30 アメリカ 前週分失業保険継続受給者数
22:00 ユーロ ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言


トルコ インフレの悪化傾向は変わらず


トルコCPI、10月は前年比+19.89% 2年半ぶりの高水準
[イスタンブール 3日 ロイター] - トルコ統計局が3日発表した10月の消費者物価指数(CPI)上昇率は前年比19.89%で、2019年初め以来、約2年半ぶりの高水準だった。市場予想の20.4%は下回った。
参照元:ロイター


>しかしエコノミストらは、政府が財政出動を計画していることから、今後数カ月間に物価上昇圧力が一段と強まる可能性があるとみている

金融政策に続き財政も、この有様ではねぇ・・・

リラ相場に次の決壊がくるのは、時間の問題かも。

FOMCは無難に通過


パウエルFRB議長、利上げに「辛抱強くなれる」-必要なら行動も
米連邦公開市場委員会(FOMC)は2、3両日に開催した定例会合で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標レンジを0-0.25%で据え置くことを決定した。毎月実施している資産購入については、月額150億ドル(約1兆7000億円)のペースで縮小を開始すると表明。新型コロナウイルス禍に導入した緊急支援策の解除を始める。インフレ高進については、一時的との認識について従来よりも確信の度合いを弱めた。
参照元:ブルームバーグ


>利上げについて当局者らは辛抱強くなれるとの認識を示した

利上げを急がない姿勢が示されて、市場のリスクオンムードが高まりました。

これは、リラ相場にとっても悪くない状況なので、なんとかトルコ国内でのインフレ対策に、もっと真摯に向き合ってくれればって感じでしょうか。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは99円でした。

「スワップの推移」
月 31円
火 付与なし
水 99円(3日分)
木 ?

今日も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

今週は中銀会合を通過します 2022/01/17
横ばいが続く トルコリラ運用の週間まとめ 2022/01/16
トルコリラ複利運用 2022年 成績の推移 2022/01/16
トルコとアルメニア 国交正常化に向けて協議を開始 2022/01/15
エルドアン大統領 EUの難民対策について語る 2022/01/14

人気記事

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!