記事一覧

新興国市場への包囲網が狭まる

最終日のリラも絶不調でした。
いったいどこまで売られ続けてしまうのでしょうか・・・

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2021_11_20.jpg

いつ見ても酷いチャートです。

最終日はすこーしドルが弱めだったでしょうか。

新興国市場への包囲網が狭まる


新興国市場、隠れる場所なし-トルコ・リラや印ペイティーエム株急落
新興国市場では避難場所がどこにもない感じになり始めている。

  トルコの中央銀行はインフレ率が2桁であるにもかかわらず18日に利下げを決定し、これを受けて通貨リラは過去最安値を更新。インドでは電子決済サービス会社ペイティーエム(Paytm)を運営するワン97コミュニケーションズの株価が上場初日に大幅安。同社の新規株式公開(IPO)は同国最大規模だった。また、米国に上場している中国株はテクノロジー企業の期待外れの決算を受けて値下がりした。
参照元:ブルームバーグ


>世界的な金融状況のタイト化、新型コロナウイルスの新たな感染の波、輸入業者を直撃しているエネルギー価格高騰、金融政策の信頼性にとって課題となっているインフレ加速を理由に挙げた

来年は米国が利上げに動きそうですし、新興国を取り巻く環境はさらに悪化する可能性も。

まったく、世界中がインフレリスクを警戒する最中に、どことは言いませんが、さらにインフレを加速させる措置を講じている国があるみたいですね。

中銀会合の詳細


トルコ中銀、予想通り1ポイント追加利下げ―次回で利下げ打ち切り示唆
トルコ中央銀行は18日の金融政策決定会合で、主要政策金利である1週間物レポ金利を16.00%から15.00%に1.00ポイント引き下げることを決めた。市場予想通りだった。
参照元:モーニングスター


>(通貨トルコリラの下落やインフレ加速が続く中で)政策金利の引き下げ余地が狭められており、12月で利下げサイクルを終了する」とし、次回12月会合で利下げを打ち切る考えを示した

次も利下げして、サイクル終了ってことでしょうか?

それとも、利下げを見送って、サイクル終了ってことなのでしょうか?

いずれにせよ、このリラ相場の状況で、引き締めに関して全く触れていないってのがねぇ・・・

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは60円でした。

「スワップの推移」
月 32円
火 32円
水 90円(3日分)
木 60円(2日分)
金 60円(2日分)

合計:274円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコ国営銀行もロシアの決済システムを停止 2022/09/30
エルドアン大統領 追加の利下げを要求 2022/09/29
リスクオフムード強し 利上げへの懸念が強まる 2022/09/28
トルコ外相 ウクライナ戦争について語る 2022/09/27
IMF 円の不安定な動きを注視 2022/09/26

人気記事

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!