記事一覧

トルコ 自動車特別消費税のベース価格を変更

今日のリラもヨコヨコ。
昨日に引き続き、全体的に動意薄な感じ。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2022_01_18.jpg

横ばい継続。

メジャー通貨もほぼ動きなし。

「今日の重要指標」
日本 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
日本 日銀展望レポート
15:30 日本 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
16:00 イギリス 12月失業率
19:00 ドイツ 1月ZEW景況感調査(期待指数)
19:00 ユーロ 1月ZEW景況感調査
22:30 アメリカ 1月ニューヨーク連銀製造業景気指数
24:00 アメリカ 1月NAHB住宅市場指数


トルコ 自動車特別消費税のベース価格を変更


自動車特別消費税のベース価格が変更、14.04~33.33%の上昇
トルコの1月13日付官報大統領令5096号によると、自動車の特別消費税(SCT:Special Consumption Tax)の税率設定の基準となるベース価格(税抜き価格基準)が変更された。また、従来の45%、50%、80%の特別消費税率に、新たに60%と70%の税率が追加された(添付資料表参照)。
参照元:ジェトロ


>また、トルコ自動車工業会(OSD)のハイダル・イェニギュン会長は「この変更は一時的な解決策に過ぎず、税制がさらに複雑になってしまった

まあでも、政府の方針(通貨安政策)はこれからも変わらないでしょうし、頻繁にベース価格の変更をしていくしかないのではないでしょうか。

リラ安政策の成否や如何に


お金の価値が1年で半分に減った国
お正月にもらって机の中で大切にしまっておいたお年玉。何かと入り用な年末にポチ袋を開けたら、中身のお金が半分になっていた…。
今、中東のある国でこんな事態が起きているんです。
参照元:NHK


>今や「実験」とも揶揄されるトルコの経済政策ですが、それに翻弄されているのは生身の人間です。

とは言え、大統領を信任したのは国民自身ですからねぇ・・・

どれだけ生活に困窮しようとも、この政府を選択する、何かしらの理由があるのでしょう。

関連記事

アングル:通貨暴落トルコ、インフレ直撃で安いパンに行列
ロイター

>スルタンガジ地区でパンを買った主婦のエミネ・サリ・メフメットさんは、政府は経済をむしばむ勢力に相対しており、国民の連帯を必要としていると言う

>「これは私たちの国に対して仕掛けられた戦いだ。私はそう思う」とメフメットさん

安いパンを買い求めていても、このように、大統領を信じている国民もいます。

アブダビ政府系ファンド、トルコ企業に積極投資
参照元:日本経済新聞

捨てる神あれば拾う神あり。

トルコ製鉄、通貨安で輸出額倍増 大型投資相次ぐ

実験を成功に導くには、経常収支を恒常的に黒字化させていくしかないですね。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは28円でした。

「スワップの推移」
月 28円
火 ?

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

エルドアン大統領 国境地帯で軍事作戦を計画していることを表明 2022/05/24
食品インフレに苦しむ新興国 2022/05/23
リラが売られ続ける トルコリラ運用の週間まとめ 2022/05/22
トルコリラ複利運用 2022年 成績の推移 2022/05/22
トルコ 外貨準備が大幅に減少 2022/05/21

人気記事

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!