記事一覧

エルドアン大統領 ロシアとウクライナの仲介に意欲を示す

今日のリラもあまり動いてません。
狭いレンジでの推移が長くなっています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2022_02_17.jpg

ストレート、クロスともに動意なし。

チャートが水平線のようになっています。

「今日の重要指標」
20:00 トルコ トルコ中銀、政策金利
22:30 アメリカ 1月住宅着工件数(年率換算件数)
22:30 アメリカ 1月住宅着工件数(前月比)
22:30 アメリカ 2月フィラデルフィア連銀製造業景気指数


今夜は中銀会合を通過します。

金利は据え置き予想が多くなってますね。

エルドアン大統領 ロシアとウクライナの仲介に意欲を示す


トルコ大統領、3首脳会談へ意欲 ロシア・ウクライナ仲介
【イスタンブール時事】トルコのエルドアン大統領は、ウクライナ情勢の緊張緩和のため、ロシア、ウクライナとの3首脳会談実現へ意欲を示した。15日の記者団への発言内容を地元メディアが16日、報じた。
参照元:時事通信社


ロシアが経済制裁を受けることになったら、トルコへの悪影響も尋常ではないレベルで波及しそうですし、大統領も必死でしょう。

再選なるか?


エルドアン大統領に忍び寄る歴史の足音
トルコの専制的な大統領レジェップ・タイイップ・エルドアン氏はかつてないほど、自分の権力に限界がないかのように振る舞っている。
それも20年間にわたってトルコ政治の頂点に君臨した後、最も脆弱に見えるまさにその時に、だ。
参照元:JBpress


>となると問題は、野党が確かな統一候補の下で結束し、エルドアン氏が抗えない選挙の波を放つことができるかどうか、だ。
多くの政治アナリストは、できると考えている。あるアナリストは「我々はトルコの大きな歴史的サイクルの終わりにいる」と話している

今の状況でも30%以上の支持率を維持していますし、エルドアン大統領が再び勝ち抜く可能性の方が、高いような気がしますけどねぇ。

与党は選挙対策として、一時的にノーマルな金融政策に戻すことも考えているのでは。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは80円でした。

「スワップの推移」
月 23円
火 23円
水 80円(4日分)
木 付与なし

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

世界的な景気後退への懸念が強まる 2022/08/16
日本GDP 三期連続のプラス成長 2022/08/15
メジャー通貨主導の流れが続く トルコリラ運用の週間まとめ 2022/08/14
トルコリラ複利運用 2022年 成績の推移 2022/08/14
ムーディーズ トルコを格下げ 2022/08/13

人気記事

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!