記事一覧

トルコ軍とクルド人武装組織の戦闘が激化

今日のリラもヨコヨコ。
クロスは円売りの追い風を受けて上昇しています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2022_08_17.jpg

ストレートはヨコヨコ。

クロスは円が全面的に売られている影響で上昇しています。

「今日の重要指標」
11:00 ニュージーランド ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利
18:00 ユーロ 4-6月期四半期域内総生産(GDP、改定値)(前期比)
18:00 ユーロ 4-6月期四半期域内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)
21:30 アメリカ 7月小売売上高(前月比)
21:30 アメリカ 7月小売売上高(除自動車)(前月比)
27:00 アメリカ 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨


トルコ軍とクルド人武装組織の戦闘が激化


トルコ軍とクルド人武装組織、シリアのコバニで激しい砲撃の応酬
ベイルート:火曜日、シリア北部の国境の町コバニにおいて、米国が支援するクルド人武装組織とトルコ軍が激しい砲撃を交わした。戦闘は激化し、民間人1人が死亡した。
コバニを統治している半自治の地元当局や住民の話によると、コバニとその周辺では砲撃が夜から始まり、日中にかけて激化した。
参照元:ARAB NEWS


>2015年に米国が支援するクルド人武装組織がダーイシュを追い出して以来、コバニでは比較的平穏な状況が続いていた。

安全地帯を構築するために、コバニの住人の安全を脅かしていては本末転倒だと思うのですけどねぇ・・・

対話でなんとかならないものなのでしょうか。

コウモリ外交の結末や如何に


童話と同じ結末になりそうな、トルコの危うい「コウモリ外交」 成果は特になし
<欧米にもロシアやイラン、中国にも「いい顔」をして独自の外交を繰り広げるトルコだが、思うような結果を得ることはできていない>
参照元:ニューズウィーク日本版


>はたまたコウモリのごとく双方から信頼を失い嫌われて孤立するのか

トルコは地理的にうまく立ち回らないと厳しい立地なので、このような外交姿勢になってしまうのもいたしかたなしかと。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは17円でした。

「スワップの推移」
月 18円
火 17円
水 ?円(3日分)

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

エルドアン大統領 追加の利下げを要求 2022/09/29
リスクオフムード強し 利上げへの懸念が強まる 2022/09/28
トルコ外相 ウクライナ戦争について語る 2022/09/27
IMF 円の不安定な動きを注視 2022/09/26
大荒れの一週間でした トルコリラ運用の週間まとめ 2022/09/25

人気記事

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!