記事一覧

トルコ 電気とガスの料金を値上げ

今日のリラも低調さは変わらず。
メジャー通貨の動きが激しくなっています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2022_09_02.jpg

円売りの勢いが加速。

リラは相関の範囲でユラユラと動いています。

NY外為市場=ドルが140円突破、24年ぶり高値 米利上げ観測で
参照元:ロイター

「今日の重要指標」
18:00 ユーロ 7月卸売物価指数(PPI)(前月比)
18:00 ユーロ 7月卸売物価指数(PPI)(前年同月比)
21:30 アメリカ 8月非農業部門雇用者数変化(前月比)
21:30 アメリカ 8月失業率
21:30 アメリカ 8月平均時給(前月比)
21:30 アメリカ 8月平均時給(前年同月比)


トルコ 電気とガスの料金を値上げ


トルコ、産業用電力・ガス料金50%値上げ 家庭用は20%上げ
[イスタンブール 1日 ロイター] - トルコ当局は1日、家庭用の電気・天然ガス料金を約20%、産業用を約50%、それぞれ引き上げた。7月に80%近くまで上昇したインフレ率に一段と押し上げ圧力がかかる見通しだ。
参照元:ロイター


>7月に80%近くまで上昇したインフレ率に一段と押し上げ圧力がかかる見通しだ

政府が根本的なインフレ対策を避け続けているので、事態がどんどん悪化している感じがします。

フランスがトルコの仲介外交に警戒感を示す


ロシアと対話継続に意欲 存在感強めるトルコに警戒―マクロン仏大統領
【パリ時事】フランスのマクロン大統領は1日、大統領府で演説し、ウクライナ侵攻を続けるロシアとの対話継続に改めて意欲を示した。一方で、トルコがウクライナ産穀物輸出で仲介役を務めるなど存在感を強めていることについて「トルコだけがロシアと対話を続ける国になることを誰が望むのか」と警戒感を示した。
参照元:時事通信社


>トルコだけがロシアと対話を続ける国になることを誰が望むのか

まあでも、実際問題、ロシア制裁に参加している国が、トルコのように成果(穀物輸出再開)が見える対話に結び付けるのは、かなり難しいのでは。

トルコGDPの詳細


トルコ4-6月期GDP伸び率、予想上回る前年比7.6%増―輸出急増と消費回復で
トルコ統計局が8月31日発表した4-6月期GDP(国内総生産)伸び率(季節調整後、09年=100として)は前年比7.6%増と、前期の同7.5%増から伸びが加速。8期連続でプラス成長となり、市場予想(7.4-7.5%増)も上回った。昨年10-12月期(前年比9.6%増)以来の高い伸び。
参照元:モーニングスター


>トルコの第3四半期の経済指標は経済活動の勢いがやや失われていることを示している。世界経済成長の不確実性が高まり、地政学的リスクが高まっている時期に、鉱工業生産の成長の勢いと雇用を維持するため、金融緩和の状況が重要だ

国内の状況とのバランスを考えたら、さらなる緩和は悪手だと思うのですけどねぇ・・・

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日は付与がありませんでした。

「スワップの推移」
月 18円
火 18円
水 60円(4日分)
木 付与なし
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

S&P500 最高値を更新 2024/03/02
トルコGDP(10-12月期) 前年比の伸びが減速 2024/03/01
アセモグル教授 トルコの金融引き締めは不十分と指摘 2024/02/29
アップル EV開発を断念 2024/02/28
トルコリラ 実質的な上昇は可能なのか 2024/02/27

人気記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!