記事一覧

米国とEUがロシア制裁実施に向けてトルコに圧力

今日のリラも低位ヨコヨコは変わらず。
ドルに対してはじわりと売られ気味。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2022_09_16.jpg

全体的にヨコヨコ。

メジャー通貨も比較的おだやかに推移中。

「今日の重要指標」
17:30 ユーロ ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言
18:00 ユーロ 8月消費者物価指数(HICP、改定値)(前年同月比)
18:00 ユーロ 8月消費者物価指数(HICPコア指数、改定値)(前年同月比)
19:30 ロシア ロシア中銀政策金利
23:00 アメリカ 9月ミシガン大学消費者態度指数・速報値


ユーロのインフレ率に要注意。

米国とEUがロシア制裁実施に向けてトルコに圧力


米国とEU、対ロシア制裁実施へトルコへの圧力強化=FT
[15日 ロイター] - 米国と欧州連合(EU)は、ロシアに対する制裁実施に向けトルコへの圧力を強めている。英紙フィナンシャル・タイムズが15日報じた。
参照元:ロイター


>米国はロシアの決済システム「ミール」に統合されているトルコの銀行に注目していると伝えた

トルコはロシアマネーの恩恵を大きく受けている状況なので、このあたりの締め付けがあると、経済には向かい風でしょうね。

トルコ 売上高指数が低下


トルコ7月総売上高指数、前月比1.5%低下―建設と製造、不動産、貿易が悪化
トルコ統計局が14日発表した7月の総売上高指数(15年=100)は前月比1.5%低下と、前月(6月)の同7.5%上昇から大幅に悪化。20年4月(同24.6%低下)以来2年3カ月ぶりの低い伸びとなった。前年比では122.4%上昇と、前月の130.9%上昇を下回り、2カ月連続で伸びが鈍化。3月の114%上昇以来4カ月ぶりの低い伸びとなっている。
参照元:モーニングスター


欧州経済の不調ぶりが大きく影響している感じ。

輸出先が不調では、リラ安政策は空回りするばかりです。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは円でした。

「スワップの推移」
月 20円
火 20円
水 80円
木 20円
金 付与なし

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

タンカー渋滞問題はトルコの先走りが原因か 2022/12/10
トルコ沖のタンカー渋滞 未だ解消せず 2022/12/09
タンカー渋滞問題 トルコと欧米当局が協議 2022/12/08
トルコ沖でタンカーの渋滞が発生 2022/12/07
トルコ インフレに鈍化の兆し 2022/12/06

人気記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!