記事一覧

米国のインフレに減速の兆し

昨日の米CPIは事前の予想を下回る結果となり、為替相場は大波乱の展開となりました。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2022_11_11.jpg

CPIの結果を受けてドル全面安の状況となっています。

ただ、これだけドルが弱くなっていても、リラに追い風は吹いていません。

今日は経常収支(トルコ)の発表があります。

「今日の重要指標」
16:00 トルコ 9月経常収支
16:00 トルコ 9月鉱工業生産(前月比)
16:00 ドイツ 10月消費者物価指数(CPI、改定値)(前月比)
16:00 ドイツ 10月消費者物価指数(CPI、改定値)(前年同月比)
16:00 イギリス 7-9月期四半期国内総生産(GDP、速報値)(前期比)
16:00 イギリス 7-9月期四半期国内総生産(GDP、速報値)(前年同期比)
16:00 イギリス 9月月次国内総生産(GDP)(前月比)
24:00 アメリカ 11月ミシガン大学消費者態度指数・速報値


米国のインフレに減速の兆し


米CPIが伸び鈍化:識者はこうみる
[10日 ロイター] - 米労働省が10日発表した10月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前年比伸び率が7.7%で9月の8.2%から減速し、ロイターがまとめた市場予想(8.0%)も下回った。インフレがピークアウトした兆しを示し、米連邦準備理事会(FRB)が利上げペースを落とす可能性がある。
参照元:ロイター


>FRBは12月の会合で0.50%ポイントの利上げを実施し、その後は利上げを停止する可能性が出てきた。

円もリラも大いに助かるので、ぜひとも、この展開になってほしいものです。

マツダ ロシア事業から撤退


マツダ、ロシア事業撤退へ ソラーズに1ユーロで譲渡
マツダは10日、ロシア事業から撤退すると発表した。同国で製造を手がける現地車大手ソラーズとの合弁会社の株式を、同社に1ユーロで譲渡する。売却に伴い約120億円の特別損失を2023年3月期に計上する。
参照元:日本経済新聞


>完成車の在庫がなくなり次第販売を終えるため、新車販売からも事実上撤退となる見通し

トヨタや日産もすでに撤退してますけど、ロシア経済の暗い先行きを考えれば賢明な判断かと。

状況をみながら決断を先送りにしていたのでしょうけど、もうこれ以上はって感じなんでしょうね。

関連記事

ロシア、資源開発191社の資本取引禁止 非友好国に強制
参照元:日本経済新聞

エネルギー大手のロシア撤退、損失は数兆円規模に
参照元:Forbes

>原油の安定供給を重視する方針だ

いくら資源があっても精製する技術がなければ、どうしようもないですからね。

石油メジャーの相次ぐ撤退で、国家事業である石油開発がピンチに陥っている可能性も。

資本取引禁止により逃げ遅れた会社は、これからいったいどうなるのでしょう・・・

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは22円でした。

「スワップの推移」
月 22円
火 88円(4日分)
水 付与なし
木 22円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

タンカー渋滞問題はトルコの先走りが原因か 2022/12/10
トルコ沖のタンカー渋滞 未だ解消せず 2022/12/09
タンカー渋滞問題 トルコと欧米当局が協議 2022/12/08
トルコ沖でタンカーの渋滞が発生 2022/12/07
トルコ インフレに鈍化の兆し 2022/12/06

人気記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!