記事一覧

パウエル議長 今月の利上げ幅は未確定と発言

今日もドル主導の展開は変わらず。
米債利回りに連動した動きが続いています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_03_09.jpg

全体的にヨコヨコ。

明日のイベント(日銀政策決定会合・黒田総裁の発言)を控えて、様子見姿勢が強まってきている感じ。

「今日の重要指標」
日本 日銀・金融政策決定会合(1日目)
08:50 日本 10-12月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
08:50 日本 10-12月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(年率換算)
10:30 中国 2月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
10:30 中国 2月生産者物価指数(PPI)(前年同月比)
22:30 アメリカ 前週分新規失業保険申請件数
22:30 アメリカ 前週分失業保険継続受給者数


パウエル議長 今月の利上げ幅は未確定と発言


FRB議長、3月会合は指標次第で決定まだと強調 タカ派トーンは維持
[ニューヨーク 8日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は8日、下院金融サービス委員会の公聴会で証言し、利上げペースが加速し、最終的な金利水準が想定以上に上昇する可能性を再確認しつつも、今月21─22日の連邦公開市場委員会(FOMC)で決定する利上げ幅については議論が続いており、今後入手される指標次第と強調した。
参照元:ロイター


>パウエル議長は、インフレは「一過性」の要因によるもので自然に緩和していくとFRBが当初見なしたことは誤りだったと改めて認めた上で

この誤りを認めて、即座に修正できるところは凄いですね。

トルコも見習ってほしいところです。

トルコ インフレ率の詳細


トルコ2月CPI、55.18%上昇に減速―今後は震災で減速ペース鈍る可能性(1)
トルコ統計局が前週末(3日)発表した2月CPI(消費者物価指数、03年=100)は前年比55.18%上昇と、前月(1月)の同57.68%上昇や22年12月の同64.27%上昇を下回り、24年ぶりの高い伸びとなった22年10月の同85.51%上昇をピークに4カ月連続で減速、22年2月(54.44%上昇)以来1年ぶりの低い伸びとなった。市場予想(55.5%上昇)も下回った。
参照元:モーニングスター


>ただ、市場では2月6日に南東部を襲った大規模地震(死者数5万人超)からの災害復旧で政府が多額の財政支出を講じるため、今後、インフレ圧力が高まる懸念があるとしている

復興活動を支えるためとはいえ、インフレ禍にある最中で利下げ(2月会合)をしてしまっているわけですからねぇ・・・

この懸念は当たってしまうのでは。

関連記事

トルコ2月CPI、55.18%上昇に減速―今後は震災で減速ペース鈍る可能性(2)
参照元:モーニングスター

大震災のトルコ 逆風に立つエルドアン大統領
参照元:NHK

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは30円でした。

「スワップの推移」
月 12円
火 12円
水 30円(3日分)
木 ?円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

米国の利下げ後ずれ観測が強まる トルコリラ運用の週間まとめ 2024/04/21
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/04/21
シムシェキ財務相 金融政策は機能していると発言 2024/04/20
トルコ 中期的な経済強化のプログラムを近く公表へ 2024/04/19
ドル円相場 協調介入の可能性 2024/04/18

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!