記事一覧

米国 自動車排ガス規制を強化

今日の為替相場は全体的に小康状態となっています。
円がやや弱めに推移しているのが目立っている感じでしょうか。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_04_07.jpg

ストレートは横ばい、クロスは買いが優勢。

円売りの目立つ展開が、リラのクロスチャートにも反映されています。

「今日の重要指標」
21:30 アメリカ 3月非農業部門雇用者数変化(前月比)
21:30 アメリカ 3月失業率
21:30 アメリカ 3月平均時給(前月比)
21:30 アメリカ 3月平均時給(前年同月比)
25:00 ロシア 10-12月期実質国内総生産(GDP、速報値)(前年比)


今日は米国(グッドフライデー)はじめ休場多数。

米国 自動車排ガス規制を強化


バイデン政権、自動車排ガス規制を強化へ-これまでで最も厳しい内容
バイデン米政権は自動車による大気汚染の対策として、これまでで最も厳格な規制を提案する方向だ。電気自動車(EV)の義務付けやガソリン車の禁止までは踏み込まないという。
参照元:ブルームバーグ


>新たな規制案は12日にデトロイトで発表される見通し

12日は自動車関連の株価が忙しい動きになる可能性も。

この規制も中国との覇権争いの一環なんでしょうね。

関連記事

米EV税控除、バッテリー調達の新指針公表 18日施行
参照元:ロイター

米2022年の再エネ発電量、石炭発電と原子力発電をそれぞれ上回る
参照元:ジェトロ

ブラジルもトルコの二の舞か


ブラジル大統領が物価目標変更を示唆、金利高過ぎると持論展開
[サンパウロ 6日 ロイター] - ブラジルのルラ大統領は6日、政策金利と融資コストが高すぎるとの持論を展開した上で、金利低下につながるような物価目標の変更を行う可能性を示唆した。
参照元:ロイター


>今年に入ってからは以前にも政府が政策金利低下を促すために物価目標を引き上げるのではないかとの観測が浮上した局面がある

中銀の独立性を脅かす大統領が、トルコに続きブラジルにも誕生してしまうのでしょうか。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは28円でした。

「スワップの推移」
月 26円
火 26円
水 78円(3日分)
木 28円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコ 2月失業率 予想を下回る 2024/04/16
イランとイスラエル 全面戦争は回避か? 2024/04/15
米CPIが上振れ トルコリラ運用の週間まとめ 2024/04/14
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/04/14
イランのイスラエルに対する報復攻撃 市場の警戒感が高まる 2024/04/13

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!