記事一覧

トルコリラが急落 最安値を更新

今日のリラも売り一辺倒の展開は変わらず。
ドルが債券利回りの上昇と同期して、再び強くなり始めています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_06_08.jpg

ストレート、クロスともに沈没状態です。

介入がなくなって、本来の実力に戻ってきているだけなんでしょうけど、それにしても酷い売られようですね。

「今日の重要指標」
08:50 日本 1-3月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
08:50 日本 1-3月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(年率換算)
13:30 インド インド中銀政策金利(レポレート)
18:00 ユーロ 1-3月期四半期域内総生産(GDP、確定値)(前期比)
18:00 ユーロ 1-3月期四半期域内総生産(GDP、確定値)(前年同期比)
21:00 メキシコ 5月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
21:30 アメリカ 前週分新規失業保険申請件数
21:30 アメリカ 前週分失業保険継続受給者数


トルコリラが急落 最安値を更新


トルコリラ急落、介入から変動容認の当局方針変化を示唆=市場筋
[アンカラ 7日 ロイター] - トルコリラが7日、対ドルで急落する中、トルコ中央銀行の準備金の減少に歯止めが掛かった。トレーダーは、当局が介入をやめ、市場原理に基づく変動を容認する姿勢に転換しつつある「強いシグナル」と指摘する。
参照元:ロイター


>リラ預金をリラ下落に伴う価値低下を補填する政府のスキームの支払いが最大の脅威

早期にレートを押し上げることができれば補填は少なく済むと思うのですが、今の状況を鑑みるとそれは難しそうです。

関連記事

トルコ・リラが最安値更新、約7%安-国営銀行が防衛停止か
参照元:ブルームバーグ

トルコ インフレ率の詳細


トルコ5月CPI、前年比39.59%上昇に減速―1年5カ月ぶりに40%下回る(1)
トルコ統計局が5日発表した5月CPI(消費者物価指数、03年=100)は前年比39.59%上昇と、前月(4月)の同43.68%上昇を下回り、22年10月の同85.51%上昇をピークに7カ月連続で減速した。インフレ率が40%を下回るのは21年12月(36.08%上昇)以来1年5カ月ぶり。水準的にもそれ以来の低い伸びとなった。市場予想(39.2%上昇)とほぼ一致した。
参照元:ウエルスアドバイザー株式会社


>前年同期のインフレ率が高かったため、低目の数値が出る、いわゆるベース効果が大きい

>1年前(22年5月)のインフレ率は73.50%上昇

これほどの酷い数字がベースになっていてるのに、今年もほぼ40%ですからねぇ・・・

とても減速したと喜べるような状況ではないのは明らか。

トルコ国民は、いったいどのように生活しているのでしょうか。

関連記事

トルコ5月CPI、前年比39.59%上昇に減速―1年5カ月ぶりに40%下回る(2)
参照元:ウエルスアドバイザー株式会社

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは129円でした。

「スワップの推移」
月 40円
火 43円
水 129円(3日分)
木 ?円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

イランのイスラエルに対する報復攻撃 市場の警戒感が高まる 2024/04/13
ドル円相場 介入への警戒感が高まる 2024/04/12
米CPI 予想上振れで通過 2024/04/11
トルコ イスラエルに輸出制限 2024/04/10
トルコリラ じわりと売り傾向に 2024/04/09

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!