記事一覧

トルコ北西部の穀物サイロが爆発

今日もドルが強めの流れが続いています。
リラのヨコヨコは変わらず。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_08_09.jpg

ドルが強めですけど、勢いは落ち気味。

リラは相変わらずヨコヨコ。

NY市場サマリー(8日)株反落、ドル全面高、長期債利回り低下
参照元:ロイター

「今日の重要指標」
10:30 中国 7月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
10:30 中国 7月生産者物価指数(PPI)(前年同月比)
21:00 メキシコ 7月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
25:00 ロシア 7月消費者物価指数(CPI)(前月比)


トルコ北西部の穀物サイロが爆発


「トルコ北西部の爆発で1万5000トンの穀物に損害」=大統領府
トルコ穀物公社(TMO)のサイロでの爆発で60の貯蔵庫のうち13が損傷し、12人が負傷
アンカラ:トルコの大統領府通信局によると、7日に北西部のデリンス港付近にある穀物サイロで爆発があり、およそ1万5000トンの穀物が損害を受けた。
参照元:ARAB NEWS


>初期の調査では20パーセント程度の保管物が損害を受けたことが分かった

最終的には、どの程度まで被害が拡大してしまうのでしょうか。

ここ最近は、金融関連の報道が少なくなっています。

トルコ 第5世代ステルス戦闘機の開発でパキスタンと協力


トルコ&パキスタン「イスラム系タッグ」で新型ステルス機開発へ「カーン」来年末に初飛行予定
トルコのジェラル・サミ・トゥフェクチ副国防相は、現地時間の2023年8月2日、同国が設計中の「カーン」ステルス戦闘機計画にパキスタンが参加する可能性があることを明かしました。
参照元:乗りものニュース


>既に「カーン」の開発に関してはパキスタン人の技術者約200人が参加しているとのことです

>一部情報では「カーン」は2023年12月末に初飛行を行うと予想されています

開発はかなり急ピッチで進んでいる模様。

すったもんだしていたエンジンの開発問題ですが、国内で製造していける目途がついたみたいですね。

関連記事

「F-35くれないなら自分で作る!」国産ステルス戦闘機を生み出したトルコの思惑 無人機大国の“親分”登場か
参照元:乗りものニュース

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは100円でした。

「スワップの推移」
月 25円
火 100円(4日分)
水 ?円
木 付与なし
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

米国の利下げ後ずれ観測が強まる トルコリラ運用の週間まとめ 2024/04/21
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/04/21
シムシェキ財務相 金融政策は機能していると発言 2024/04/20
トルコ 中期的な経済強化のプログラムを近く公表へ 2024/04/19
ドル円相場 協調介入の可能性 2024/04/18

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!