記事一覧

トルコ外相がパレスチナ和平の実現に向けた意見を発表

今日はドルの動きがまちまちな感じになってますね。
円に対しては強め、ユーロに対しては弱め。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_10_18.jpg

リラは弱めの推移が継続。

対ドルでは、最安値の更新ラッシュとなっています。

NY外為市場=ドル対円で上昇、対ユーロでは下落
参照元:ロイター

「今日の重要指標」
18:00 ユーロ 9月消費者物価指数(HICP、改定値)(前年同月比)
18:00 ユーロ 9月消費者物価指数(HICPコア指数、改定値)(前年同月比)
21:30 アメリカ 9月住宅着工件数(年率換算件数)
21:30 アメリカ 9月住宅着工件数(前月比)
21:30 アメリカ 9月建設許可件数(年率換算件数)
21:30 アメリカ 9月建設許可件数(前月比)
27:00 アメリカ 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


トルコ外相がパレスチナ和平の実現に向けた意見を発表


トルコ外相、パレスチナ和平へ「保証国制度」提案
【イスタンブール=木寺もも子】トルコのフィダン外相はパレスチナ和平の実現に向け、関係国が恒久的な「保証国」として将来の和平合意が順守されるのを担保する仕組みを提案した。独立したパレスチナ国家とイスラエルによる2国家共存を改めて支持したうえ、パレスチナ側の保証国になる用意があるとした。
参照元:日本経済新聞


>将来の和平合意が順守されるのを担保する仕組み

どちらかが紛争を仕掛けた場合、これからはその関係国にも責任が及ぶことになるので、お互いにもう不毛な争いはやめましょうねってことなのでしょうか。

関連記事

ガザ病院爆発で数百人死亡、責任巡り非難の応酬 西岸などでデモ
参照元:ロイター

トルコリラ 対ドルレートは最安値圏を脱出できず


FX「リラ反発力弱い。パレスチナ紛争はトルコに打撃」トルコリラ見通し
トルコリラはメキシコペソや、南アランドのようには反発しない。新しい正統派経済政策についてはS&P、ムーディーズ、IMFなどの評価は高いが、市場は動かない。対ドルでは史上最安値圏の27台で推移している。いや28台に近づきつつある。対円では円も弱いので横ばい推移となっている。
参照元:外為どっとコム


>トルコの外貨預金は全預金の40%もあり、リラ売りの源泉だ

まあ、そうなのでしょうけど、ハイパーインフレの状況でも政府は緩和をし続けていたわけですし、国民の自己防衛がなければ、もっと大変な状況になっていた可能性も・・・

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは28円でした。

「スワップの推移」
月 28円
火 28円
水 ?円(3日分)
木 ?円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

イランとイスラエル 全面戦争は回避か? 2024/04/15
米CPIが上振れ トルコリラ運用の週間まとめ 2024/04/14
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/04/14
イランのイスラエルに対する報復攻撃 市場の警戒感が高まる 2024/04/13
ドル円相場 介入への警戒感が高まる 2024/04/12

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!