記事一覧

京都 紅葉狩り旅行 11/21~11/23 紅葉の名所をぐるぐるしてきました

トルコリラは過去最安値を更新している最中でしたが、春に引き続き秋の京都にも出掛けてきました。
今回も移動は市バス乗り放題を利用、お天気の方は三日間通して日中は晴天に恵まれました、22日の夕方ぐらいに小雨に会いましたが、雨が降ったのはその時だけでしたね。
それにしても、やっぱりハイシーズンの京都は人出が多かったです、春よりも混雑していたかも。

京都 紅葉狩り旅行 一日目


一日目の紅葉狩りのコースはこんな感じ。
南禅寺→永観堂→金戒光明寺→清水寺(ライトアップ)
南禅寺まではバス移動で、永観堂、金戒光明寺、清水寺は徒歩で移動。
金戒光明寺から清水寺はけっこう距離があるのですが、京都の街も眺めたかったのでゆっくり徒歩で移動しました。

永観堂
池に写りこんだ紅葉が綺麗でした。
kyoto_kouyou_01.jpg

南禅寺では石川五右衛門(絶景かな絶景かな)で有名な三門にも登ってきました、上からの眺めはホントに絶景でしたね。
昼食は何を食べようか迷っていたのですが、永観堂の前でたこ焼きを売っていたので、それで済ますことに。
ちょっと物足りない気もしましたが、永観堂の中でわらび餅も食べられたので丁度良かったです。
多くの人が次から次へと注文していて、たこ焼き屋さんは大変そうでしたね。

清水寺(一日目のライトアップ)
清水の舞台が見える角度からの写真です、真ん中に光ってる棒は京都タワー。
kyouto_kouyou_02.jpg

この写真を撮った直後にスマホのバッテリーが切れました、モバイルバッテリーも持参してたんですけど、この時にはすでにバッテリーの充電残量もゼロに・・・

金戒光明寺がそれほど混雑してなかったので、ここでちょっと好き放題に写真を撮りすぎたかも。

この後、ライトアップを見るために金戒光明寺から清水寺まで徒歩で移動したのですが、けっこう距離がありましたね。
後々の疲労の蓄積ぶりを考えると、ここはバス移動しとけばよかったです。
初日の京都でちょっと浮かれすぎていました、ここはもっと体力をセーブしておくべきでした。

あまりに歩き疲れたので、ライトアップを見る前に、ちょっと早めの夕食をとることに。
清水坂の下のあたりにカレー屋さんがあったので、そこで食べました。

喉も乾いていたので、生ビールを頼んでほぼ一気にゴクゴクとやってしまい、店を出るころにはかなり良い気持ちになってしまいました。
妻は清水坂を登るときに、けっこうヨロヨロしてましたね。

これで一日目の紅葉狩りは終了。

京都 紅葉狩り旅行 二日目


二日目の紅葉狩りのコースはこんな感じ。
渡月橋→常寂光寺→宝厳院→東寺(ライトアップ)
一日目に歩きすぎてかなり疲れたので、二日目はなるべくバスでの移動を増やすことに。
初日は紅葉真っ盛りの景色を見て、ちょっとハイになりすぎました。

常寂光寺
kyouto_kouyou_03.jpg

嵐山もすごい混み混みでした、春の時と同様、市バスは超満員。
二日目も渡月橋まではバス移動で、各お寺には徒歩で移動しました、二日目の徒歩移動はそれほどお寺の距離が離れていないので楽でしたね。

常寂光寺も紅葉の名所なので人であふれていました。
もっと紅葉がぎっしり写っている場所の写真もあるのですが、けっこうな頻度で人がたくさんうつりこんでしまっているため、なんともあっさりした感じの写真しかあげられないのが残念。
これは多宝塔のちょっと上あたりから撮った写真です。

このあと昼食にしたんですけど、春に旅行した時と同じお店に行きました。
焼きそばとお好み焼き、あと瓶ビールを一本だけ注文。

昼食後は宝厳院へ。
ここの庭園も綺麗でしたね。

東寺のライトアップ
kyouto_kouyou_04.jpg

東寺のライトアップを見たかったので、嵐山方面からちょっと早めに京都駅まで戻ってきました。
これはホントに点灯した直後の写真ですね、うっすらと暗い空の中からいきなり光り輝くプラモデルのような塔が現れました。
一緒に見ていた方々からも、一斉に歓声が上がってましたね。

夕飯は天下一品でラーメンを食ベることに。
自分も妻も、こってりにんにくありで食しました。
ここでも瓶ビール一本を注文。

それにしても、昼も夜もジャンキーな物ばかり食べてますね。
これで二日目の紅葉狩りは終了。

京都 紅葉狩り旅行 三日目


三日目の紅葉狩りのコースはこんな感じ。
東福寺→泉涌寺
旅行の最終日に紅葉の名所中の名所「東福寺」に行ってきました。

早い時間に行った方が空いているとのことなので、ちょっと早めに出かけましたが、あまりにちょっとすぎて無駄な努力でしたね。
着いた時には、すでに長蛇の列が出来上がっていました。

東福寺
kyouto_kouyou_05.jpg

えっ、これ東福寺なのって感じの写真ですけど、通天橋は写真禁止なのでしょうがないのです。
これは橋を渡りきったあたりからの写真ですね。

紅葉はさすがの綺麗さでしたけど、ホント列に並んだまま押し出されるように一週回るだけって感じでした、もっとゆっくり見たい気もしますが、まああの人の数ではいたしかたなしか。
去年、東京都美術館の若冲展で5時間並んだ苦い記憶が呼び起されました。

泉涌寺
kyouto_kouyou_06.jpg

東福寺の近くで「東福寺~泉涌寺 窯元もみじまつり」なる催しが行われていたので、陶器を見ながら泉涌寺まで行ってみることに。

最初は軽い気持ちで近そうだから寄ってみようかって感じで泉涌寺を目指したんですけど、これ東福寺からけっこう距離がありました。
まあ疲れましたけど、境内の中にあるお庭も写真の通り、とても綺麗な所だったので寄り道して良かったです、でも土地勘がないって、こうゆうことなんでしょうね。

帰り道にもぶらぶら陶器を見ながら歩いていたら、ビビッときた湯呑と茶碗(鴛鴦の柄が入った清水焼の陶器)があったので、すかさず購入してきました。
ちょっと思い出になるものが欲しかったので、最終日に見つかってよかったです。

購入したらサービスで箸置きを二つプレゼントしてくれました。
お店の方々、箸置きの柄まで選んでいただいて、その節はありがとうございました。 (´ω`人)

これで最終日の紅葉狩りも終了です。
夕飯は京都駅で天ぷらを食べたのは覚えているのですが、お昼に何を食べたのかぜんぜん思い出せません。

二泊したので今回秋の京都旅行は春よりもゆっくりできました。
いつのことになるかわかりませんが、今度は冬の京都も訪れてみたいですね。

あと京都駅のコインロッカー争奪戦が激戦すぎるので、JCBラウンジが夜の10時ぐらいまで開いていてくれると助かります。
JCB様、ぜひご一考を。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

総悲観が続く トルコリラ運用の週間まとめ 2019/04/21
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/04/21
トルコ中銀からの明確な回答はなし 外貨準備高の粉飾疑惑で重苦しいムードが続く 2019/04/20
財政懸念の高まりが悪材料に トルコリラは弱い推移が続く 2019/04/19
フサル・ペクジャン貿易相 FTZ(自由貿易地域)構想について語る 2019/04/18

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!