記事一覧

米国のインフレ 鈍化傾向がストップか?

週明けの為替市場は、全体的にヨコヨコでスタート。
円は少し弱めでしょうか。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_11_13.jpg

全体的に先週末の水準を引き継ぐ形でスタート。

リラもヨコヨコ。

円は少し弱めの開幕となっています。

ドル/円は高値圏の攻防続く、介入にらみ=今週の外為市場
参照元:ロイター

「今日の重要指標」
16:00 トルコ 9月経常収支
21:00 インド 10月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
28:00 アメリカ 10月月次財政収支


米国のインフレ 鈍化傾向がストップか?


米CPI、危険去ったと言えない不安裏付けか-鈍化傾向止まった恐れ
インフレとの闘いで危険が去ったというシグナルを発することへの米連邦準備制度当局者の不安を裏付けるペースで、米国の基調的な物価上昇圧力は高まっているようだ。
参照元:ブルームバーグ


>予想通りなら9月と同じ伸びとなり、6カ月続いた上昇率鈍化が止まることになる

市場の反応がきになるところ。

インフレの鈍化は、やはりドル高傾向になるのでしょうか。

インフレ率の発表は明日です。

良いインフレには程遠い状況か


国内企業物価10月は0.8%上昇に伸び縮小、2年8カ月ぶり1%割れ
[東京 13日 ロイター] - 日銀が13日発表した10月の企業物価指数(CGPI)速報によると、国内企業物価指数は119.1となり、前年同月比0.8%上昇した。伸び率は昨年12月に10.6%を付けてから10カ月連続で縮小してきており、10月は2021年2月以来2年8カ月ぶりに1%を下回った。
参照元:ロイター


>商品市況や為替が横ばいとなれば、物価は下振れ方向のリスクが大きい

コストプッシュ型インフレの典型的な形になってきたような。

やはり、実質賃金のマイナスが止まらないことにはって感じでしょうかねぇ・・・

関連記事

9月実質賃金2.4%減少、18カ月連続マイナス=毎月勤労統計
参照元:ロイター

まあ、どう頑張っても、ない袖は振れませんから。

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

S&P500 最高値を更新 2024/03/02
トルコGDP(10-12月期) 前年比の伸びが減速 2024/03/01
アセモグル教授 トルコの金融引き締めは不十分と指摘 2024/02/29
アップル EV開発を断念 2024/02/28
トルコリラ 実質的な上昇は可能なのか 2024/02/27

人気記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!