記事一覧

トルコリラ 安値の更新が続く

今日もドルが弱めの推移が続いています。
ドル円は、ドル売りの追い風を受け148円台の前半を推移中。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_11_28.jpg

円が強めに推移しています。

先週は週末にかけて円安方向に戻ってしまいましたけど、はたして今週はどうなるでしょうか。

リラはストレートもクロスも、相変わらず弱いまま。

「今日の重要指標」
23:00 アメリカ 9月ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
24:00 アメリカ 11月消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
24:00 アメリカ 11月リッチモンド連銀製造業指数
25:00 ユーロ ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言


トルコリラ 安値の更新が続く


FX「政策金利5%引き上げもリラ相場は反応なし」トルコリラ見通し
最弱通貨、最強株価、インフレは60%台。政府は金融引き締め、為替は市場に任せる、海外からの投資を呼び込むなどの正統派政策をとっているが、リラ相場への好影響はない。財務大臣が効果が現れるには1年かかかると述べているから、仕方はないか。対円では円も安く緩やかな動き(円高リラ安)だが、対ドルで続落1ドル29に近い。年初来では11月27日終値で対円26%、対ドル54%安だ。
参照元:外為どっとコム


>国民の預金の半分近くがドルやユーロだ。インフレが高止まる限りそれを覆すのは至難の業だ

政府が率先してインフレを助長させるような政策を、ずっと推し進めていたわけですから、国民が自国の通貨を信用できなくなるのは当たり前かと。

現在の金融政策は正常化路線に戻りつつあるところですけど、一度失った信用を取り戻すのは、そう簡単ではないと思います。

高配当株ETFが苦戦


安全なはずの高配当株ETFが裏目に、テク株復活で明暗分かれる
昨年の弱気相場で大きな痛手を負った苦い記憶から、資金の安全な逃避先とみられた高配当の上場投資信託(ETF)には600億ドル(8兆9300億円)余りが流入した。
それから11カ月が経過したが、市場がハイテク一辺倒に傾く中で、その読みはことごとく外れている。
参照元:ブルームバーグ


>こうした中、200億ドル規模のSPDR S&P配当ETF (ティッカーSDY)は運用成績が総合リターンベースでマイナス3%

自身もSPYDとVYMは定期買付にしているので、この記事を見て久しぶりに運用成績をのぞいてみたら、SPYDのドルベースはやはりマイナスになってました。

まあでも、ドルコスト的に、けっこう長期で買っているので、それほど大きなマイナスでもなかったですね。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは30円でした。

「スワップの推移」
月 30円
火 ?円
水 ?円(3日分)
木 ?円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

日経平均 4万円を突破 2024/03/04
株式市場の好調が続く トルコリラ運用の週間まとめ 2024/03/03
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/03/03
S&P500 最高値を更新 2024/03/02
トルコGDP(10-12月期) 前年比の伸びが減速 2024/03/01

人気記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!