記事一覧

米国 利上げサイクルの終了の可能性

最終日はパウエル議長の発言が材料視されドルが大幅に下落。
ドル円もドル売りの追い風を受けて146円台でフィニッシュ。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_12_02.jpg

最終日は全体的にドル売りが目立つ展開となりました。

ですが、リラはいつもの通りで、ドル売りの恩恵は少ない感じに。

ユーロも最終日は弱めだったので、ユーロに対しての方が、やや強めに買い戻しが入ってます。

クロスは円高推移が響き、大きな陰線を作って終了。

NY外為市場=ドル下落、FRB議長が追加利上げに慎重姿勢
参照元:ロイター

米国 利上げサイクルの終了の可能性


利上げ過不足リスクは「均衡」、軟着陸の大枠整う=FRB議長
[アトランタ 1日 ロイター] - パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は1日、利上げが行き過ぎ必要以上に景気を減速させるリスクと、インフレ抑制のために十分な利上げを実施しないリスクは「より均衡している」と述べた。その上で、FRBが今後の金融政策決定において慎重であることを改めて確認した。
参照元:ロイター


>期待される「ソフトランディング(軟着陸)」の大枠は整いつつあるようだとも述べた

米国のETFをいくつか定期買付にしているのですけど、それほど大きな買い場もなく引き締めサイクルが終了してしまいそう。

本当に、このまま強い引き締めもなんのそので、緩和サイクルに突入してしまうのでしょうか。

米国経済は強いですね~

トルコと南アフリカがイスラエルを批判


トルコと南ア、COP28でガザ攻撃巡りイスラエル批判を展開
[ドバイ 1日 ロイター] - アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開催中の国連の気候変動枠組み条約第28回締約国会議(COP28)で、パレスチナ自治区ガザ攻撃を巡り、一部の国がイスラエル批判を展開する一幕があった。
参照元:ロイター


>ヨルダンのアブドラ国王も、戦闘が続く中で地球温暖化に焦点を当てるのは難しいと指摘

本当に、この通りで、紛争中の当事者の国々は、紛争を続けながら、温暖化に対する行動なんてできませしね。

世界中で紛争が増加してしまったら、温暖化対策どころではなくなってしまいます。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは26円でした。

「スワップの推移」
月 30円
火 25円
水 75円(3日分)
木 26円
金 26円

合計:182円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

日経平均 4万円を突破 2024/03/04
株式市場の好調が続く トルコリラ運用の週間まとめ 2024/03/03
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/03/03
S&P500 最高値を更新 2024/03/02
トルコGDP(10-12月期) 前年比の伸びが減速 2024/03/01

人気記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!