記事一覧

FOMC 引き締めサイクルの終了を示唆

表題の件を受け、ドルが大きく下落。
ドル円は142円台まで円高が加速。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2023_12_14.jpg

リラ円はドル円の円高推移を受けて5円台から陥落。

リラのドル安に反応しない状況は相変わらずで、クロスの相関がぜんぜん成り立ちません。

円高、ユーロ高のみに反応しています・・・

「今日の重要指標」
17:30 スイス スイス国立銀行3カ月物銀行間取引金利誘導目標中心値
21:00 イギリス イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表
21:00 イギリス 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨
22:15 ユーロ 欧州中央銀行(ECB)政策金利
22:30 アメリカ 11月小売売上高(前月比)
22:30 アメリカ 11月小売売上高(除自動車)(前月比)


FOMC 引き締めサイクルの終了を示唆


FRB、金利据え置き 引き締め終了を示唆:識者はこうみる
[13日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は12月12日─13に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を5.25─5.50%で据え置いた。据え置きは3会合連続。同時に発表した最新の金利・経済見通しで、過去約2年にわたって実施した歴史的な金融引き締めは終わりを告げ、来年には金利が低下し始める可能性が示唆された。
参照元:ロイター


>市場の反応の大きさは誇張されていると感じるが、方向性としては正しい。

適度なリスクオンムードが常態化していけば、為替の変動も緩やかなものとなっていくと思います。

先の見えないインフレのピークを探っていった時期に比べれば、大分マシになってきましたね。

トルコ 売上高指数が加速


トルコ10月総売上高指数、前月比4.1%上昇に急加速―サービス、卸・小売、建設など
トルコ統計局が13日発表した10月の総売上高指数(15年=100)は前月比4.1%上昇と、前月(9月)の同1.5%上昇から急加速した。3カ月ぶりの加速で、7月(11.5%上昇)以来の高い伸び。
参照元:ウエルスアドバイザー株式会社


全体的に加速しているので、この時期はインフレの速度があまり緩まっていなかったのでしょう。

>製造業は54.3%上昇(同55.1%上昇)と、減速した

このあたりが心配です、欧州経済のリセッションが深いものにならなければ良いのですが。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは78円でした。

「スワップの推移」
月 26円
火 26円
水 78円(3日分)
木 ?円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

イランとイスラエル 全面戦争は回避か? 2024/04/15
米CPIが上振れ トルコリラ運用の週間まとめ 2024/04/14
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/04/14
イランのイスラエルに対する報復攻撃 市場の警戒感が高まる 2024/04/13
ドル円相場 介入への警戒感が高まる 2024/04/12

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!