記事一覧

石川県の能登で地震が発生

元旦に石川県で大きな地震が発生。
一夜明けた現在も、余震が頻繁に起こっており、注意を要する状況が続いています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2024_01_02.jpg

天災の発生を受けて、本日から始動する為替相場への影響が心配されていましたが、今のところ大きな動きは見られません。

円相場は、やや円安気味の推移となっていますが、落ち着いた推移をしています。

「今日の重要指標」
16:00 トルコ 12月製造業購買担当者景気指数(PMI)
17:55 ドイツ 12月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:00 ユーロ 12月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:30 イギリス 12月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
23:45 アメリカ 12月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)


ロシア、ニュージーランド、日本、スイスは休場。

石川県の能登で地震が発生


能登半島地震で複数の死者、輪島市で火災 岸田首相「時間との勝負」
[東京 2日 ロイター] - 1日に発生した能登半島地震で、石川県は4人の死亡を確認した。警察庁は県内でさらに2人の死亡情報を確認中としている。一方、NHKは輪島市内で8人が死亡したと伝えている。NHKによると、同市内では火災で100棟以上が焼けたとみられ、消火活動が続いている。
参照元:ロイター


>被災者の救命、救助とも時間との勝負。とくに建物の崩壊などによる被害者は一刻も早く救出する必要がある

一人でも多くの方が救助されることを願うばかりです。

インフレリスクを侮ることなかれ


サマーズ氏、投資家はインフレのリスクを恐らく過小評価している
サマーズ元米財務長官は市場で米金融緩和への期待が急速に高まる中、投資家はインフレのリスクを恐らく過小評価しているとの見方を示した。
参照元:ブルームバーグ


>いわゆる『ソフトランディング』が起こったと宣言するのは時期尚早だ

確かに、昨年末にかけての米国市場の動きは、ちょっとやりすぎのような。

インフレの先行きに悪影響を及ぼしている可能性も。

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコ 2月失業率 予想を下回る 2024/04/16
イランとイスラエル 全面戦争は回避か? 2024/04/15
米CPIが上振れ トルコリラ運用の週間まとめ 2024/04/14
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/04/14
イランのイスラエルに対する報復攻撃 市場の警戒感が高まる 2024/04/13

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!