記事一覧

トルコ 英提供の掃海艇 通行を認めず

今日もドルが強めの流れは変わらず。
円が弱めに推移しています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2024_01_05.jpg

リラはストレートの売りが止まらず。

最安値圏から、なかなか抜け出せません。

NY市場サマリー(4日)ダウ小幅高、ドル上昇、利回り上昇
参照元:ロイター

「今日の重要指標」
19:00 ユーロ 12月消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)
19:00 ユーロ 12月消費者物価指数(HICPコア指数、速報値)(前年同月比)
22:30 カナダ 12月新規雇用者数
22:30 カナダ 12月失業率
22:30 アメリカ 12月非農業部門雇用者数変化(前月比)
22:30 アメリカ 12月失業率
22:30 アメリカ 12月平均時給(前月比)
22:30 アメリカ 12月平均時給(前年同月比)
24:00 アメリカ 11月製造業新規受注(前月比)
24:00 アメリカ 12月ISM非製造業景況指数(総合)


トルコ 英提供の掃海艇 通行を認めず


英提供のウクライナ掃海艇、トルコが通航認めず 黒海の輸出ルート、米英と溝
【ロンドン=黒瀬悦成】ロシアに侵略されたウクライナから黒海を経由した農産物の輸出ルートの安全を確保するため、英国がウクライナに掃海艇の供与を決めたことに関し、黒海と地中海を結ぶボスポラス、ダーダネルス両海峡を管理するトルコが掃海艇の通航を認めず、供与は当面先延ばしとなった。
参照元:産経新聞


>「ウクライナに供与された掃海艇は戦争が続いている間は海峡を通れない」と表明した

こんなことを言っていますけど、ロシアへのなんらかの配慮が働いているのは確実かと。

戦況を眺めながら、ただただ風見鶏的な外交をしているだけだと思います。

日米ともに、金融政策の見通しに修正か


円安傾向は加速の方向、日米金融政策見通し修正で-一段の下落余地
このところの円安傾向は今後数週間にさらに拍車がかかるものと見込まれる。トレーダーが日米の金融政策見通しを修正していることが背景にある。
参照元:ブルームバーグ


>「米利下げについて市場にはあまりにも早期に過大な織り込みがあった」と指摘した

円高円安、どちらにふれるとしても、ゆっくりと動いてくれればって感じでしょうか。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは26円でした。

「スワップの推移」
月 付与なし
火 付与なし
水 104円(4日分)
木 26円
金 付与なし

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

日経平均 4万円を突破 2024/03/04
株式市場の好調が続く トルコリラ運用の週間まとめ 2024/03/03
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/03/03
S&P500 最高値を更新 2024/03/02
トルコGDP(10-12月期) 前年比の伸びが減速 2024/03/01

人気記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!