記事一覧

ゴールドマンサックス トルコの緩和サイクルは年央からスタートと予想

今日はドルが弱めに推移中。
債券利回りの低下が材料視されている模様。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2024_01_30.jpg

全体的にヨコヨコ。

ビッグイベント(FOMC)を控えて、様子見といったところでしょうか。

リラも目立った動きはなし。

「今日の重要指標」
アメリカ 米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目
18:00 ドイツ 10-12月期国内総生産(GDP、速報値)(前期比)
18:00 ドイツ 10-12月期国内総生産(GDP、速報値)(前年同期比)
18:00 ドイツ 10-12月期国内総生産(GDP、速報値、季調前)(前年同期比)
19:00 ユーロ 10-12月期四半期域内総生産(GDP、速報値)(前期比)
19:00 ユーロ 10-12月期四半期域内総生産(GDP、速報値)(前年同期比)
23:00 アメリカ 11月ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
24:00 アメリカ 1月消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
24:00 アメリカ 12月雇用動態調査(JOLTS)求人件数


ゴールドマンサックス トルコの緩和サイクルは年央からスタートと予想


FX「利上げ終了。長期金利は低下せず、リラ安も円より強く、株も日経より高い」トルコリラ見通し
(年初来7位で、いつもの最弱通貨ではない。株が高い)
1月26日終値で年初来12通貨中7位、対円で2.52%高。ただ対ドルでは246%安と弱く、1ドル30リラに乗せたままだ。インフレ高騰にも拘わらず大幅利下げをしたり、逆に今年は正統派経済政策の下で大幅利上げを行っているが、まだ高インフレ、リラ安が続いている。10年国債は26.83%と高止まり。イスタンブール100株価指数は年初来13.41%高と強い。
参照元:外為どっとコム


>市場が織り込んでいるよりも早くインフレ率が低下していることから、年半ばに緩和サイクルを開始するのは時期尚早ではないと考えている

米国の緩和サイクルが始まれば、インフレ圧力が世界的にぐっと低下すると思うので、日本もトルコ同様にそれまでじっと我慢ですね。

トルコ中銀会合の詳細


トルコ中銀、金利を予想通り2.5ポイント上げ―利上げ終了と据え置き継続を示唆
トルコ中央銀行は先週(25日)の金融政策決定会合で、インフレを抑制するため、主要政策金利である1週間物レポ金利を2.5ポイント引き上げ、45.0%とすることを決めた。市場の予想通りだった。
参照元:ウエルスアドバイザー株式会社


>金利据え置きの期間については、中銀は、「毎月のインフレ率の傾向が大幅に低下するまで、また、インフレ期待が予想される範囲に収束するまで現行水準の政策金利が維持される」としている

インフレの収束と共に、為替の方もリラ高に振れてくれると良いのですが・・・

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは30円でした。

「スワップの推移」
月 30円
火 ?円
水 ?円(3日分)
木 ?円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコ 2月失業率 予想を下回る 2024/04/16
イランとイスラエル 全面戦争は回避か? 2024/04/15
米CPIが上振れ トルコリラ運用の週間まとめ 2024/04/14
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/04/14
イランのイスラエルに対する報復攻撃 市場の警戒感が高まる 2024/04/13

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!