記事一覧

FOMC 現状維持で通過

今日の為替市場は、FOMCを通過して、全体的にがらっと風景が変わった感じに。
ドルと円が強くなってますね。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2024_02_01.jpg

ストレートは、ほぼヨコヨコ。

クロスは円の強さが反映され、弱めの推移となっています。

今日はドルと円の強さが目立ってますね。

NY市場サマリー(31日)米国株下落、ドル上昇、利回り低下
参照元:ロイター

「今日の重要指標」
16:00 トルコ 1月製造業購買担当者景気指数(PMI)
19:00 ユーロ 1月消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)
19:00 ユーロ 1月消費者物価指数(HICPコア指数、速報値)(前年同月比)
21:00 イギリス イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表
21:00 イギリス 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨
21:30 イギリス ベイリー英中銀(BOE)総裁、発言
22:30 アメリカ 前週分新規失業保険申請件数
22:30 アメリカ 前週分失業保険継続受給者数
23:45 アメリカ 1月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
24:00 アメリカ 1月ISM製造業景況指数


FOMC 現状維持で通過


FOMC、金利据え置き-3月利下げの可能性低いとパウエル議長
米連邦公開市場委員会(FOMC)は1月30-31日に開催した定例会合で、主要政策金利を据え置くことを決定した。金利据え置きは4会合連続。また金利引き下げにオープンな姿勢を示唆した。だがパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、3月の利下げ開始を期待する投資家に冷や水を浴びせた。フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標レンジは5.25-5.5%。
参照元:ブルームバーグ


>3月の利下げ開始を期待する投資家に冷や水を浴びせた

声明は、会合前に伝わっていた当局者らの発言(緩和に慎重姿勢)そのものな感じで、ほぼ想定内の内容だったかと。

その割には、市場の反応が大きめでしたね。

関連記事

コラム:衰えない米消費、利下げすればインフレ再燃リスクも
参照元:ロイター

プーチン大統領がトルコへ訪問


プーチン氏、2月12日にトルコへ ウクライナ侵攻後初のNATO加盟国訪問
[アンカラ 31日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領が2月12日に北大西洋条約機構(NATO)加盟国のトルコを訪問し、エルドアン大統領と会談する。トルコ政府当局者が31日明らかにした。
参照元:ロイター


プーチン大統領は、現在の状況にそうとう疲弊していると思います。

トルコに第三者の助け舟になってほしい思惑があるのでは。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは90円でした。

「スワップの推移」
月 30円
火 30円
水 90円(3日分)
木 ?円
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

日経平均 4万円を突破 2024/03/04
株式市場の好調が続く トルコリラ運用の週間まとめ 2024/03/03
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/03/03
S&P500 最高値を更新 2024/03/02
トルコGDP(10-12月期) 前年比の伸びが減速 2024/03/01

人気記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!