記事一覧

米国1月CPI 予想を上振れて通過

今日の為替市場は表題の件が反映され、全体的にドル高傾向に。
先の雇用統計に続き、CPIもサプライズの結果となってしまいました。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2024_02_14.jpg

CPIの結果を受け米債利回りが急騰。

ドル全面高の様相となっています。

ドル円相場も一気に円安が進み、現在は150円台の半ばを推移中。

年初来円安は急速、必要あれば適切に対応=神田財務官
参照元:ロイター

「今日の重要指標」
16:00 イギリス 1月消費者物価指数(CPI)(前月比)
16:00 イギリス 1月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
16:00 イギリス 1月消費者物価指数(CPIコア指数)(前年同月比)
19:00 ユーロ 10-12月期四半期域内総生産(GDP、改定値)(前期比)
19:00 ユーロ 10-12月期四半期域内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)
19:00 ユーロ 12月鉱工業生産(前月比)
19:00 ユーロ 12月鉱工業生産(前年同月比)
24:00 イギリス ベイリー英中銀(BOE)総裁、発言
25:00 ロシア 1月消費者物価指数(CPI)(前月比)


米国1月CPI 予想を上振れて通過


米利下げ観測にCPI上振れの衝撃、7月前の織り込み大きく後退
1月の米消費者物価指数(CPI)統計が市場予想を上回る伸びとなったことを受けて、7月より前に米利下げが実施されるとの見方が大きく後退した。
参照元:ブルームバーグ


>5月利下げの予想確率はインフレ統計発表前の約64%から約36%に低下。年内の予想利下げ幅は100bpを割り込んだ。

今回のCPIの強さからもわかるように、先の雇用統計の結果も一過性のものではなかった可能性も。

景気の過熱傾向が、まだ続いているのかもしれません。

関連記事

米CPI、利上げサイクル終了していない可能性も-市場関係者の見方
参照元:ブルームバーグ

トルコ 経常赤字が縮小


トルコ12月経常赤字は21億ドル、予想下回る 24年も改善との見方
[アンカラ 13日 ロイター] - トルコ中央銀行が13日発表した2023年12月の経常収支は、赤字が20億9100万ドルと予想を下回った。アナリストは大幅な改善と評価し、今年もこの傾向が続くとの見方を示している。
参照元:ロイター


>金とエネルギーの輸入を除いた経常収支は41億ドルの黒字で、前年の34億ドルの黒字から拡大したとしている

為替がリラ高傾向に動いてくれれば、輸入コストをもっと抑えることができるのですけどねぇ・・・

なかなかうまくいかないものです。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは32円でした。

「スワップの推移」
月 32円
火 32円
水 ?円(4日分)
木 付与なし
金 ?円

さらなる下落を食い止めてくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコ 2月失業率 予想を下回る 2024/04/16
イランとイスラエル 全面戦争は回避か? 2024/04/15
米CPIが上振れ トルコリラ運用の週間まとめ 2024/04/14
トルコリラ複利運用 2024年 成績の推移 2024/04/14
イランのイスラエルに対する報復攻撃 市場の警戒感が高まる 2024/04/13

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!