記事一覧

日銀が指値オペを実行 さらなる日米の金利差拡大なるか?

昨日のリラ円も大きな陽線でフィニッシュしてくれましたね、二日連続の大きな陽線は年始に30円を超えたとき以来です。
まだ29円台の前半ではありますが、二月も一月同様に上々のスタートを切ってくれました。
この調子でもう少し上値を伸ばしてくれると良いのですけどね。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2018_02_02.jpg

対ドルはなかなか良い動きを見せてくれているのですが、相変わらず対ユーロの高止まりが目の上のたんこぶになってますね。
とは言えユーロの高止まり傾向が緩んだとしても、その分ドルが強くなっていると思うので、相対的にはこのあたりをずっとウロウロしているのかもしれません。

やはりリラ自体に買い材料がでないことには、これ以上の上昇は厳しいかも。
円安に支えられた上昇も、そろそろ打ち止めか・・・
まあでもリラ円は良い水準でヨコヨコしてくれています。

日銀 昨年7月7日以来となる指値オペを実行


日銀、国債無制限オペ=長期金利上昇で7カ月ぶり
日銀は2日午前の東京債券市場で、長期金利の上昇を抑えるため、特定の利回りで国債を無制限に買い入れる「指し値オペ」を行った。昨年7月7日以来、約7カ月ぶり。海外市場の債券安を受けて、日本でも長期金利が上昇(国債価格は下落)傾向にある。日銀は長期金利を0%程度に誘導する目標を設定しており、上昇を阻止する姿勢を明確にした。
参照元:時事通信社


ここ最近は緩和縮小の思惑から長期金利の上昇傾向が続いてましたからねぇ。
まだ強力な緩和姿勢は崩しませんよとの日銀の意思表示なのかも。

トルコへの日本人旅行者数が回復しつつあるようです


トルコ、17年の日本人旅行者は1割増の4.9万人-今年は倍増へ
トルコ共和国文化観光省によると、2017年にトルコを訪れた日本人旅行者の数は前年比10.35%増の4万9323人だった。15年の10万4847人と比べて引き続き半分以下の水準にとどまっているが、回復の兆しが見えた結果となった。12月単月は51.22%増の4638人だった。
参照元:トラベルビジョン


ピーク時の20万人にはほど遠いですが、だいぶ回復してきているのではないでしょうか。
非常事態宣言が解除されれば、日本のみならず全体の観光客数もドーンと増えそうなんですけどね。
でも次の大統領選挙(2019/11)までは解除なしの可能性の方が高そうです

サッカー日本代表DF長友佑都 トルコの名門チーム「ガラタサライ」に移籍


長友は「ラストサムライ」、トルコで熱烈歓迎沸き起こる
イタリア1部インテルからトルコ1部の名門、ガラタサライへの期限付き移籍が1月31日に決まった日本代表DF長友佑都(31)に1日、現地で熱烈な歓迎が湧き起こった。
参照元:スポーツ報知


長友選手がイタリアからトルコのチームに移籍しました。
回復傾向にあるトルコへの日本旅行者数ですが、このニュースでさらに増えてくれるといいですね!
長友効果にあやかって、リラも上昇してくると良いのですが。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは86円でした。
やっぱり80円台に落ちましたね。

今週もここ最近のパターン通りの展開で終わりそうです。
※水曜日までは90円台、木曜からは80円台を揃えてフィニッシュ。
いつもより若干付与レベルが低下してますけど、まあ28円台で始まった週ですから、この程度の下落はいたしかたないでしょう。

あとは今週のラスボス指標、今夜の米雇用統計の通過を待つのみです。
無難に乗り切ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは42.4に到達 2019/12/10
トルコ格付け 据え置き 「日本格付け研究所」 2019/12/09
低調な推移となりました トルコリラ運用の週間まとめ 2019/12/08
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/12/08
トルコ ロシアにS400を追加で発注か? 2019/12/07

人気記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!