記事一覧

イベントラッシュは無難に乗り切れず トルコリラ運用の週間まとめ

先週はイベントが多く大忙しの一週間でした。

あわよくばヨコヨコでの期待も虚しく、結果は惨敗・・・
やはりあれだけ沢山の材料をトルコリラが無難に消化するのは難しかったようです。

米朝会談のご祝儀上げが不発に終わったのが痛かったですねぇ。
もっと高い位置からの下落なら、もう少し軽傷で済んでいたかも。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


黒いラインは窓の上限
赤い波線は今年の始値(29.577)
青い波線は今年の最高値と最安値
tryjpy_2018_06_17.jpg

前週の上昇分をすべて吐き出してしまいました。
選挙前のラスト一週間だというのに頭が痛い展開です。

まあでも誰が大統領になったとしても、現状がすぐに改善するわけでもないですしねぇ。
選挙後もトルコリラが苦戦するのは必至でしょう。

エルドアン大統領が苦戦しているようです


エルドアン大統領、経済低迷で苦戦 トルコ大統領選まで1週間…再選阻止へ野党スクラム
【カイロ=佐藤貴生】トルコ大統領選の実施まで、17日で残り1週間となった。経済低迷などから政権への不信感が高まり、エルドアン大統領が1回目の投票で再選を決めるかは不透明な情勢だ。野党側は決選投票も視野に選挙協力を結んでおり、激しい競り合いが展開されている。
参照元:産経ニュース


このようなニュースが多いですけど、意外とあっさりエルドアン大統領が一回目の投票で再選を決めてしまうような気も。

次期大統領が誰になろうとも、今の希望は一つのみ。
早くこの苦境からトルコを救い出してほしい。

トルコリラ運用の週間まとめ 2018年6月第3週


一週間ほぼ下げっぱなしで、再び含み損は増加。

トルコリラ運用 2018年の成績

一週間で増加したスワップ
20,163円


二週連続で週給2万円台を達成です!
水曜日からの付与レベル失速でどうかなと思ってましたけど、前半の付与レベルの高さでなんとか逃げ切ることができました。

買い増しのレバレッジを計算
23.399円÷20,163円=1.160(買い増しレバ)
※先週の終値のレートで計算

酷い終値です、前週より1円以上下げちゃってますね。
買い増しレバは大幅に低下。

レバが意図せずとも下がる場合は、だいたいリラが苦難に直面してる場面が多いです。
選挙前の一週間なので、今週も神経質な動きになりそうな気がしますね。
最安値更新だけは、なんとしても回避していただきたい・・・

買値平均(実質)
32.986円


下落幅の推移
皮算用:0.07
先々週:0.085
先週:0.083

下げ幅が少し減っているのは、買い増しレートが24円台だったのが影響しているのでしょう。

でもようやく32円台に突入できたのは嬉しい限り。

次は31円台ですが、今のペースだと到達するのは9月の初旬あたりになりそうです。

目標ロットはレートの推移次第で40~50ロットぐらいの間でと考えていたのですが、ここ最近の推移をみる限り40ロットぐらいで打ち止めてもよさそうですね。
現状のトルコはリスクが高すぎるので、早い時期にレバを薄めにいったほうが良いかもしれません。

トルコリラ複利運用 今週の予定


今週も火曜日(6/19)に買い増しを実行する予定。

6月の買い増しもはや折り返しで、いよいよ選挙前のラスト一週間となります。

選挙後のリラの命運や如何に!

今週も頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

FOMC 大幅な利下げ観測が後退 2019/07/20
トランプ大統領はトルコへの制裁に迷いがあるようです 2019/07/19
トルコをF35プログラムから除外する手続きが開始されました 2019/07/18
トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは40.3に到達 2019/07/17
エルドアン大統領が再びトランプ大統領と会談を行う可能性を示唆しています 2019/07/16

人気記事

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!