記事一覧

エルドアン大統領 「米国との関係は投資と貿易で強化される」

今日のトルコリラは昨日とは一転して強い推移に変わってますね。

リラ円は18円手前で足踏み中。
婿殿の政策発表(中期経済計画)で、一気に上抜けてくれることを期待します!

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2018_09_20.jpg

強い推移が続いています。
18円台まであと一息。

発表時間は未定ですが、今日は財務大臣から中期経済計画が発表される予定です。

政府は中銀からのバトンを、うまく引き継ぐことができるでしょうか。
婿殿、頼みますよ!

エルドアン大統領 米企業向けイベントで講演


トルコと米の関係、投資と貿易で強化へ=エルドアン氏講演原稿
[イスタンブール 19日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は19日、米企業向けのイベントの講演原稿で、米国とトルコの関係は投資と貿易によって強化されるとの考えを示した。
トルコで事業を営む米企業の代表が参加するこのイベントはメディアには公開されず、実際の講演が原稿通りだったかどうか確認はできない。
参照元:ニューズウィーク日本版


>「両国間のあらゆる問題にもかかわらず、米国とトルコの戦略的パートナーシップは投資と貿易によって一段と強化される」
大統領が前向きな発言をしてくれています。
外交問題が解決できれば、トルコリラはさらなる上昇も狙えそうですね。

ゴールドマンサックスの手のひら返し


ゴールドマン・アセットがトルコとアルゼンチン債購入-混乱行き過ぎ
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントはトルコとアルゼンチンの政府債を購入している。新興国市場で最悪のパフォーマンスを示している両国だが、今年中に利益をもたらす債券取引の一部になるとみている。   
同社のアジア太平洋債券責任者、フィリップ・モフィット氏は両国のドル建て債のポジションをオーバーウエートにしていると説明。トルコ、アルゼンチンともに財政状況は強固であるにもかかわらず、これら債券は新興国市場の混乱から避難する投資家に「つぶされた」と述べた。
参照元:ブルームバーグ


ポジショントークをし過ぎのような・・・
売り持ちから買い持ちに変わったのでしょうか。

ゴールドマン、トルコ資産「まっぴら御免」 政府失態で悪材料だらけ
参照元:サンケイビズ
トルコリラ一段安なら、国内銀の余剰資本大幅消失の恐れ=ゴールドマン
参照元:ロイター

日銀会合は無風で通過


日銀:金融政策は現状維持、修正の評価は「やや性急」と黒田総裁
日本銀行は19日の金融政策決定会合で、長短金利操作付き量的・質的緩和の枠組みによる政策運営方針の維持を7対2の賛成多数で決定した。片岡剛士、原田泰両審議委員が反対した。日銀は前回7月会合で導入した金融緩和の持続性強化策の効果を見極める構えだ。
参照元:ブルームバーグ


>JPモルガン証券の足立正道シニアエコノミストは電話取材に対し、「リスク要因として認識したからと言って、緩和手段がない上、副作用の懸念もあるので、日銀に何かできるわけではない」と指摘。

恐怖の一文です。
たとえ正常化に向かえたとしても、緩和余地の少ない状態は長く続くでしょうしねぇ・・・

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは91円でした。

一気に増加しましたね。

ここまでの推移。

月~火 75円
水 91円

先週は週末にかけて付与レベルが失速してしまいましたが、はたして今週は・・・

今週もあとわずか、最後まで粘ってくれリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

ミサイル問題 米国がトルコに最終通告 2019/05/23
トルコ中銀 一週間物レポ入札を再開 リラ円の複利買い増しは予定通り実行 総ロットは39.5に到達 2019/05/22
トルコ 一部の為替取引に規制を導入 2019/05/21
GDPは予想より強し! 前期比+0.5% 年率+2.1% 2019/05/20
往って来いはならず トルコリラ運用の週間まとめ 2019/05/19

人気記事

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!