記事一覧

リラ円はいよいよ22円台が射程圏内に トルコリラ運用の週間まとめ

惜しくも22円台には届かずのクローズでしたが、先週のリラ円も順調な推移を見せてくれました。
今週こそは確固たる22円突破を実現してほしいですね~

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


黒いラインは窓の上限(31.038)
赤い波線は今年の始値(29.577)
青い波線は今年の最高値と最安値
tryjpy_2018_12_02.jpg

ドルの強弱が激しい一週間でしたが、リラは最後まで粘り強い推移を続けてくれました。
ドルが強くなる場面でも、リラがそれほど崩れずに耐えていたのは意外でしたね。

今週は週明けすぐに今年最後の山場(インフレ率の発表)を迎えます。
改善が見られれば良いのですけどねぇ・・・

米中の緊張緩和なるか 週明けのリスクオンムードに期待


米中首脳「一時休戦」が焦点=貿易摩擦緩和へ直接協議
【ブエノスアイレス時事】トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は1日、20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれたブエノスアイレスで会談した。貿易摩擦の泥沼化で対立関係が外交や軍事に広がる中、制裁関税の応酬を停止する「一時休戦」にこぎ着けられるかが焦点。協議が平行線をたどれば、世界経済への打撃は必至だ。
参照元:時事通信社


すでに会談は終わっている時間だと思いますけど、まだ結果の報道が目につきませんね。

まあ、両国とも現状をよしとは思っていないでしょうから、なんらかの合意を取り付けるのではないでしょうか。
はたして結果や如何に・・・

トルコリラ運用の週間まとめ 2018年11月第5週


レートが上昇してくれたので、またまた含み損が減少。

トルコリラ運用 2018年の成績

一週間で増加したスワップ
29,777円


スワップの付与レベルが上昇したことにより、週給3万円にぐっと近づきました。
はたして、今週はどのあたりの付与でスタートするのでしょうか?

買い増しのレバレッジを計算
21,790円÷29,777円=0.731(買い増しレバ)
※先週の終値のレートで計算

レート、スワップとも上昇しているので、買い増しレバはほぼ変わらず。
今の買い増しペース(週1回)だと30円近くまでレートが上がらないとレバ1にはなりませんね。
※先週は0.734

買値平均(実質)
30.703円


下落幅の推移
皮算用:0.07
先々週:0.105
先週:0.105

レートの下落幅は同じでした。

相変わらず良い下落ペースを保ち続けています。
このままなら今年の高値(30.291)を抜き去って、大晦日を迎えることができそう。

トルコリラ複利運用 今週の予定


今週も火曜日(12/4)に買い増す予定。

いよいよ今年最終月の買い増しに突入です。

このまま予定通りに買い増しが進めば、来年はは37.4ロットからスタート。

来年のスワップ総額の皮算用。
(37.4ロット×115円)×365日=1,569,865円

まあ付与レベルが一定に進むことはないので、だいたいこのぐらいって感じでしょうか。

今週も頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

停戦合意を受けてリラは上昇 トルコリラ運用の週間まとめ 2019/10/20
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/10/20
シリア情勢 停戦合意後も一部で戦闘が続いている模様 2019/10/19
トルコ シリア北部での軍事作戦を停止 2019/10/18
エルドアン大統領 会談拒否から一転、米政府高官と会談へ 2019/10/17

人気記事

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!