記事一覧

カタール関連の報道でリスクオフが進んでます

昨日のインフレ関連の指標はほぼ横ばいの結果でした。
この程度の動きなら、トルコ政府はインフレはコントロール下にあると判断しそうですね。
今月の会合は金利据え置きの可能性も高そう。

5月のトルコCPIは前年比+11.72%、前月から小幅減速
[イスタンブール 5日 ロイター] - トルコ統計局が発表した5月の消費者物価指数(CPI)は前年比11.72%上昇し、8年ぶりの高い伸びとなった4月からやや減速した。
参照元:ロイター



ここ二週間ぐらいは平穏な相場だったのですが、リスクオフへ誘導する報道が突然降ってきました。
それほど激しくはありませんが、円とドルの買い戻しが進んでます。
まさか8日のイベント(議会証言とイギリス選挙)前に、こんな報道が入ってくるとは思いませんでしたね ( ノД`)

カタールと断交、知っておきたい5つのこと
サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、エジプト、そしてバーレーンの中東4カ国は5日、カタールとの国交を断絶すると発表した。4カ国はカタールが過激派やイラン寄りグループとつながりがあるとしている。以下に関係国の歴史と今後の展望をまとめた。
参照元:ウォールストリートジャーナル



最後にスワップレベルについて。
昨日は95円でした、今週も良いスタートです。
ただこのリスクオフ相場の影響で、どこまでスワップレベルが押されるかですね。
90円台はぜひとも維持してほしい!

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

総悲観が続く トルコリラ運用の週間まとめ 2019/04/21
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/04/21
トルコ中銀からの明確な回答はなし 外貨準備高の粉飾疑惑で重苦しいムードが続く 2019/04/20
財政懸念の高まりが悪材料に トルコリラは弱い推移が続く 2019/04/19
フサル・ペクジャン貿易相 FTZ(自由貿易地域)構想について語る 2019/04/18

人気記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!