記事一覧

市場に安心感が広がる リラ円は20円台に復活

昨日の米雇用統計は強い結果でしたね~
リスクオフムードを一気に吹き飛ばしてくれていました。

それにしても雇用者数の方は、ぜんぜん頭打ちしませんねぇ。
米経済恐るべしです。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2019_01_05.jpg

最終日はストレート、クロスとも大きく戻してくれました。

来週の週明けは最悪のムードになりそうな予感がしていたのですけど、この調子なら杞憂に終わりそうです。
日経もあげあげでスタートしてくれそう。

米重要指標群 失業率以外は全部予想を上回る


米国株が急反発、良好な米雇用統計やFRB議長発言で
[ニューヨーク 4日 ロイター] - 米国株式市場は急反発。上げ幅は2週間ぶりの大きさとなった。良好な米雇用統計やパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長発言が寄与した。
参照元:ロイター


やはり昨日はパウエル議長の発言が大きかったですね。
柔軟に政策変更をしていくというメッセージは、市場に大きな安心感を与えてくれていました。

急坂になりかけていた景気後退期が、ふたたび緩やかな下り坂路線に戻ってきてくれかも。

さらなるリスクオンなるか?


米中次官級の通商協議、7─8日に北京で=中国商務省
[北京 4日 ロイター] - 中国商務省は4日、米中次官級の通商協議を7─8日に北京で行うと発表した。
商務省はウェブサイト上で、ゲリッシュ米通商代表部(USTR)次席代表が率いる作業グループが訪中し中国側と「前向きで建設的な協議」を行うとの声明を発表した。
USTRは別の声明で、ホワイトハウス高官や農務、商務、エネルギー、財務各省の次官らも出席すると公表した。
参照元:ロイター


来週はこの協議の結果に世界中が注目することになるでしょう。

前向きな結果が示されるようなら、市場のムードは大きくリスクオンに傾きそうです。
まあ、逆なら酷いことになりそうですが・・・

良い結果を期待したいですね。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは90円でした。

「スワップの推移」
月~水 付与なし
木 90円
金 90円

合計:180円

前日と同じ付与レベルでした。

来週から付与ペースは通常モード(一週間で7日分)に戻ります

荒波を乗り切ってくれてありがとう。
来週も頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

地政学リスクの高まりを受けリスクオフで開幕 2019/09/16
中銀会合は無難に通過 トルコリラ運用の週間まとめ 2019/09/15
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/09/15
ミサイル問題に新たな展開 パトリオットを購入できるかも 2019/09/14
米中相互に譲歩の姿勢が強まる 2019/09/13

人気記事

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!