記事一覧

米トルコ テロ掃討に対して改めて協調姿勢を示す

静かな週明けとなってますね。
リラ円も今のところは動意なくヨコヨコしています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


tryjpy_2019_01_21.jpg

ストレート、クロスとも動意なし。
今日は米国が休場です。

深夜はガラガラの閑散相場になると思うので、欧州時間に危険な材料が出たりするとちょっと嫌な予感がしますね。
やはりブレグジット関連の報道が一番危険な臭いがします。

米軍撤退に向けた米トルコの協議は順調に進行中


シリア要衝引き継ぐ考え トルコ、電話協議で米に
【イスタンブール、ワシントン=共同】トルコのエルドアン大統領は20日夜、トランプ米大統領と電話協議し、米軍が駐留してきたシリア北部の要衝マンビジュの治安維持を速やかにトルコが引き継ぐ用意があると伝えた。アナトリア通信が伝えた。米ホワイトハウスによると、トランプ氏はシリアでのテロ掃討の重要性を強調。治安上の懸念解決に取り組むことで一致した。
参照元:日本経済新聞


なんとなくですが、トルコ側の方が事を荒立てたくない感がヒシヒシと出ている感じがしますね。
トランプ大統領の気が変わらぬうちに、どんどん手続きを進めねばって感じでしょうか。

トルコショックの傷跡深し


トルコのバス・トラック大手アナドール・いすゞ、一時生産休止
トルコ複合企業大手アナド-ル・グループ・ホールディングと日本のバス・トラック生産大手いすゞ自動車<7202.T>、伊藤忠商事<8001.T>の合弁会社アナドール・いすゞ・オートモーティブ・サナイは14日、イスタンブール証券取引所に提出した報告書で、トルコ国内の需要低迷に対処するため、トラックとバスの現地生産を14日から4月13日までの期間中、計26日間休止し生産調整に入ることを明らかにした。
参照元:モーニングスター


>トルコ全体の18年自動車販売台数は前年比35%減と、大幅に縮小
そうとうに内需は苦戦しているようです。

早く利下げできるような環境が整ってくれるとよいのですけどねぇ。
まあでも、苦しいでしょうけど年央ぐらいまでは、現状の金利でなんとか我慢してほしい・・・

増税後の金融政策はどうなるのでしょうか?


安倍首相は消費増税撤回を、経済・物価が頑健とは言えず-サイナイ氏
米ディシジョン・エコノミクスのアレン・サイナイ社長は、日本の経済・物価動向はいまだ頑健とはいえず、安倍晋三首相は10月に予定している消費増税を撤回すべきだとの見解を示した。
政府関係者との意見交換のため来日したサイナイ氏は16日のインタビューで、消費税の8%から10%への増税について「大きな過ちだ」と指摘。「消費増税をする理論的根拠は歳入を増やして対国内総生産(GDP)比で債務残高を減らすことにあるが、もしそれが経済成長を妨げることになったらどうするのか」と語った。
参照元:ブルームバーグ


大規模緩和を続けた結果はもうわかったので、今度は減税を続ける実験でもしてくれませんかね。

まあでも消費税減税で、あっと言う間に物価目標(2%)を達成してしまったら、それはそれでちょっとく複雑な心境になるかも。

なにわともあれ、今週も粘ってくれ!
頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

最新記事

トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは41.6に到達 2019/10/16
トランプ大統領がトルコへ制裁を科すことを発表 2019/10/15
米国 シリア駐留部隊の撤収を発表 2019/10/14
リラだけ仲間外れ トルコリラ運用の週間まとめ 2019/10/13
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/10/13

人気記事

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!