記事一覧

トルコ中銀 インフレ加速への警戒は緩めず 利下げは小幅なペースで進める模様

最終日もドルの強さが目立つ展開でした。
米国のドル安誘導が否定されたのが材料になったようです。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年7月27日

最終日はリラらしからぬ強さを見せて終了。
ストレート、クロスともに、しっかり買われてましたね。

ドルの強さが目立つ最中での続伸だったので、ちょっとビックリでした。

来週も強烈なイベント尽くしの一週間となります。

月 日銀会合1日目
火 政策金利発表(日銀) 黒田総裁記者会見 FOMC(1日目)
水 中銀会合(ブラジル) ユーロとカナダ(GDP) FOMC(政策金利発表) パウエル議長会見
木 中銀会合(イギリス) ISM(米指標)
金 日銀議事要旨 雇用統計(米国)

主要なものだけ抜出しただけでもこのボリューム。
来週の為替相場も荒れた展開になりそうです。

インフレ加速への警戒は緩めず


トルコ中銀、4.25ポイント利下げを決定―市場予想を大幅超過
トルコ中央銀行は25日の金融政策決定会合で、主要政策金利である1週間物レポ金利を現行の24.00%から4.25ポイント引き下げ、19.75%とすることを決めた。利下げは15年2月以来4年5カ月ぶり。水準的には18年6月に1.25ポイント利上げされ17.75%となって以来の低水準となる。
参照元:モーニングスター


>ウイサル中銀総裁も15日の記者会見で、最近のインフレ率の低下傾向を考慮すると、名目の政策金利をこのまま高水準で維持すれば、実質金利はどんどん高くなるため、インフレ低下に合わせ利下げが必要との認識を示している。

この通りでしょう。
今後の利下げペースは、景気、インフレの先行き次第になりそうです。

トルコ、30年までに世界経済力ランキング5位に躍進―スタンダード銀行調査
参照元:msnマネー

>約10年後の30年までに9.1兆ドル
ここまではさすがに無理のような気がしますけど、おもしろい10年間になりそうです。
現在は1兆ドルの手前。

ドル強し


【NY外為】ドル指数続伸、週間ベースの上昇率は2月以来最大
26日のニューヨーク外国為替市場ではドル指数が続伸。週間ベースでは2月以来で最大の上昇となった。トランプ米大統領は他国の為替操作をなおも懸念しているが、ドル安誘導は検討していないとの政府高官発言を受けて、ドル上昇に弾みがついた。一方、ポンドは対ドルで2年ぶり安値。
参照元:ブルームバーグ


ポンドが酷いことになってますけど、大丈夫なんでしょうかねぇ・・・

年後半は再びイギリスの動向がクローズアップされることになるでしょう。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは80円でした。

「スワップの推移」
月 85円
火 85円
水 255円(3日分)
木 80円
金 80円

合計:585円

来週もイベントは続きますけど、とりあえず半分(今週)は無難に通過です。

粘り通してくれてありがとう!
来週も頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは42.4に到達 2019/12/10
トルコ格付け 据え置き 「日本格付け研究所」 2019/12/09
低調な推移となりました トルコリラ運用の週間まとめ 2019/12/08
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/12/08
トルコ ロシアにS400を追加で発注か? 2019/12/07

人気記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!