記事一覧

ロシアとトルコ 軍事分野の連携強化で一致

今日のリラも小康状態が続いています。
今週は18円台前半の推移が長くなってますね。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年8月29日

リラがすこーし買われました。

ユーロとポンドが荒れた動き(自滅)をしていた影響かも。
円を買う動きもやや停滞気味。

「今日の重要指標」
21:00 ブラジル 4-6月期四半期国内総生産(GDP)(前期比)
21:00 ブラジル 4-6月期四半期国内総生産(GDP)(前年同期比)
21:30 アメリカ 4-6月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比年率)


米国のGDPに注目です。

ロシアとトルコ 軍事分野の連携強化で一致


ロシアとトルコ 軍事連携強化に意欲 両国大統領が会談
ロシア最大の国際航空ショーの会場で、プーチン大統領とトルコのエルドアン大統領が会談し、軍事分野での連携強化にそれぞれ意欲を示しました。
参照元:NHK


経済分野でもロシアとの関係が密になりつつあるトルコですが、軍事分野でも連携を進めていくつもりのようです。

まあトルコへの観光客数でもロシアが断トツの一位ですからね~
トルコにとってロシアは良いお客さんのようです。

年末にはトルコストリームの操業も開始されます。

F35問題 話し合いは継続するそうです


アメリカ国防総省、トルコとF-35に関する見解
「トルコは同盟国である。われわれにとって戦略的パートナーである。したがって、常に話し合いを続けている」と述べた。
国防総省でアメリカの軍事購入および調達プロセスに関して記者会見を開いたロード次官は、トルコとの間に抱えているF-35戦闘機危機に関する質問にも答えた。
参照元:TRT


やはりトルコにS400があるかぎり米国がF35を売り渡すことは絶対になさそうです。

国防総省がその他の武器購入には影響しないと明確に述べてくれているのは安心しました。

ユーロとポンドが荒れた動きをしています


英首相、10月中旬まで議会閉会 合意なき離脱阻止の動き封じ込めへ
[ロンドン 28日 ロイター] - ジョンソン英首相は28日、10月中旬まで議会を休会とする方針を表明した。10月末の欧州連合(EU)離脱期限までの議会の審議時間を大幅に短縮し、合意なき離脱阻止に向けた議会の動きを封じ込める考えとみられる。
参照元:ロイター


やはりジョンソン首相は合意なき離脱を強行しそうですね。

ポンドとユーロは不安定な動きが続きそう・・・

今日も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

地政学リスクの高まりを受けリスクオフで開幕 2019/09/16
中銀会合は無難に通過 トルコリラ運用の週間まとめ 2019/09/15
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/09/15
ミサイル問題に新たな展開 パトリオットを購入できるかも 2019/09/14
米中相互に譲歩の姿勢が強まる 2019/09/13

人気記事

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!