記事一覧

トルコ 輸出倍増計画を発表

今日も全体的に動意ない感じが続いてますね。
先行き不透明感が重しとなっている様子は変わらずで、買いも売りも慎重な姿勢が目立ちます。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年9月3日

ストレート、クロスともに、やや買われてます。

相関的にはユーロの売りが一番大きく効いている感じでしょうか。

「今日の重要指標」
16:00 トルコ 8月消費者物価指数(CPI)(前月比)
16:00 トルコ 8月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
23:00 アメリカ 8月ISM製造業景況指数


今日はトルコの最重要指標となるインフレ率の発表があります!

良い数字が出ることに期待。
一気に14%台までいってほしいですね~

輸出計画大綱を発表


トルコ政府、輸出計画大綱を発表―日米英など17カ国向け輸出倍増目指す
トルコのルフサル・ペキジャン関税・貿易相は29日、イスタンブールで開かれた会合で、政府の輸出促進計画の大綱を発表し、今後、日本や米国、中国、ロシア、英国など世界17カ国向けの輸出額を現在の2倍に拡大する方針を明らかにした。地元紙デイリー・サバ(電子版)が伝えた。
参照元:モーニングスター


米中が関税合戦で揉めている間に、両国内でいろいろな製品のシェアを伸ばしたいところです。

まだまだ通貨安も是正されていませんし、今なら輸出増に向けて為替も有利に働くでしょう。

GDP 予想より強い結果に終わる


トルコ経済、4-6月は前期比1.2%成長-伸び鈍化も予想上回る
トルコ経済の4-6月(第2四半期)成長率は前期から鈍化した。政治を巡る不透明感が根強い。
2日発表された国内総生産(GDP)は季節調整後前期比1.2%増。1-3月(第1四半期)は修正後で1.6%増だった。ブルームバーグが調査したエコノミスト6人の予想中央値は0.4%増。前年同期比では1.5%減少した。
参照元:ブルームバーグ


今後もこの程度の成長を維持できるかは、中国とユーロ圏の景気次第となるでしょう。

ユーロとポンドが売られる


英首相が10月14日の総選挙検討、離脱3カ月延期法案が可決なら-高官
ジョンソン英首相は、欧州連合(EU)からの離脱期限(10月31日)の延期申請を自らに強いる法案の採決で今週敗れた場合、10月14日の総選挙実施に動く方針だ。政府高官の1人が明らかにした。
参照元:ブルームバーグ


またまたブレグジットをめぐる状況が混沌としてきました。

「ブレグジットに備えよ」  英政府がキャンペーン開始
参照元:BBC

>この宣伝活動には1億ポンド(約130億円)の予算がかけられていると報じられており、ブレグジット前に必要な準備を国民に知らせていくという。

なんか防災警報みたいですけど、国民に備えよと宣伝しはじめてますね。

いったい何が起こってしまうのでしょうか・・・

年末に向けてユーロとポンドは大荒れの展開になりそう。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは70円でした。

「スワップの推移」
月 70円
火 ?

今週も70円台でスタートです。

この開幕だと週合計はまた500円を下回りそう。

今日も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

地政学リスクの高まりを受けリスクオフで開幕 2019/09/16
中銀会合は無難に通過 トルコリラ運用の週間まとめ 2019/09/15
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/09/15
ミサイル問題に新たな展開 パトリオットを購入できるかも 2019/09/14
米中相互に譲歩の姿勢が強まる 2019/09/13

人気記事

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!