記事一覧

インフレの改善傾向は変わらず トルコリラ運用の週間まとめ

先週のリラは絶好調の一週間でした。
指標結果(インフレ率)も予想より強い結果で良かったです。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


黒いラインは窓の上限(31.038)※チャートを拡大してるときは見えません。
赤い波線は今年の始値(20.634)
青い波線は今年の最高値と最安値
トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年9月8日

週明け前はまさかこんな展開になろうとは予想だにせずです。

市場全体のムードが大きく改善してくれたことが一番の追い風になりました。

各指標も強い結果で通過できてよかったです。
このレート推移なら10月発表の9月インフレ率も期待できるでしょう。

また延期になりそう


英上院、EU離脱延期法案を可決 エリザベス女王が9日署名へ
[ロンドン 6日 ロイター] - 英上院は6日、欧州連合(EU)からの離脱延期を要請する法案を可決した。9日にもエリザベス女王によって署名される見込み。
法案が成立すれば、英政府は、10月19日までに議会が承認する離脱協定案でEUと合意するか、合意なき離脱について議会承認を得ることができない場合はEUに離脱期限を2020年1月31日まで延期するよう求めなければならない。
参照元:ロイター


混迷を深めるブレグジット騒動ですが、今年内では決着がつかない可能性が高まってきました。

トルコリラ運用の週間まとめ 2019年9月第1週


レートが強い推移をしてくれたおかげで運用状況もやや改善。

トルコリラ運用 2019年の成績

一週間で増加したスワップ
19,970円


2週続けての週給2万円割れとなってしまいました。
やはり複数付与日の付与レベル低下が効いちゃってますね。
先々週の週給は19,076円。

買い増しのレバレッジを計算
18,737円÷19,970円=0.938(買い増しレバ)
※先週の終値のレートで計算

終値は前週よりも上昇しているのですが、スワップ増の影響の方がやや大きいようでレバレッジは低下しています。
先々週:0.956

買値平均(実質)
27.223


下落幅の推移
先々週:0.069
先週:0.070

下落幅はほぼ変わらず。
0.07付近のウロウロが続いています。

年間下げ幅の皮算用。
0.070(下げ幅)×16回(今年の残り買い増し回数)=1.120円

推定年末レート(皮算用)
27.223円(現時点の実質レート) - 1.120円(年間下落幅) = 26.103円

26円台が近づいてきました。
今のペースなら9月の下旬から10月の初週あたりに突入できそう。

トルコリラ複利運用 今週の予定


今週も水曜日(9/11)に買い増す予定。

9月の買い増しレートは右肩上がりになってほしいですね~

はたして2週目はいかほどのレートでエントリーできるのでしょうか。

今週も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

またまた往って来いでフィニッシュ トルコリラ運用の週間まとめ 2019/11/17
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/11/17
トルコ シリア難民の本国送還に向けた準備が始まる 2019/11/16
トルコ政府 貸し出し促進のため利下げを実施 2019/11/15
トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは42.0に到達 2019/11/14

人気記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!