記事一覧

米中通商交渉に進展あり

最終日のリラもヨコヨコ状態でフィニッシュ。
大イベント(FOMC)が控える来週も、週明けから引き続き動意ない状況が続くかもしれません。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年10月26日

最終日のリラ円も相関の範囲でしか動いていない感じ。

米中貿易協議に進展があることが確認されて、ドルがやや強めに推移してました。

来月の米中首脳会談で合意文書に署名か?


米中の通商交渉さらに進展、閣僚級が電話協議-USTR声明
米国と中国は通商協議「第1段階」の一部事項で仕上げ作業に近づいていると、米通商代表部(USTR)が明らかにした。来月チリで行われる米中首脳会談の場で、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席が合意内容に署名すると見込まれている。
参照元:ブルームバーグ


来週のFOMCは声明に要注意です。

米中関係の改善が続くようなら、利下げはストップするかも。

決着は近しか?


ジョンソン英首相、12月12日総選挙を示唆 ブレグジット延期で
イギリスのボリス・ジョンソン首相は24日、BBCの取材に対し、下院が12月12日の解散総選挙で合意すれば、10月31日の欧州連合(EU)離脱を延期し、協定案について十分な審議期間を与えると話した。
参照元:BBC


選挙ができるような状況なら、十分な審議を得た後に合意ありの離脱が可能なような気がします。

期限はまだ未定ですが、EU側は延期に同意しました。
EU、ブレグジット延期に同意 新しい期限は来週まで未定
参照元:BBC

トルコ中銀の声明について


トルコ中銀、政策金利を2.50ポイント引き下げ―3会合連続大幅利下げ
トルコ中央銀行は24日の金融政策決定会合で、インフレが十分に抑制されているとして、金融政策スタンスを引き続き景気刺激にシフトするため、主要政策金利である1週間物レポ金利を現行の16.50%から市場予想を上回る2.50ポイントの大幅引き下げを実施し、14.00%とすることを決めた。大幅利下げは前回9月会合に続いて3会合連続。
参照元:モーニングスター


>前回会合時と同様に、「インフレの先行き見通しが引き続き改善している

こんなこと言ってますけど、10月はけっこう足踏みしそうな気が・・・

来週も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは42.0に到達 2019/11/14
ヨコヨコで終了 トルコリラ運用の週間まとめ 2019/11/10
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/11/10
トランプ大統領 関税撤回に関する報道を否定 2019/11/09
トルコ 貿易赤字(1~9月) 前年同期比55.7%減 2019/11/08

人気記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!