記事一覧

インフレ率 またまた改善 前年同月比は8%台に突入

シリア侵攻の影響もなんのそのでしたね~
10月のインフレ率は、またまた改善を示してくれました。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年11月5日

ドル強し。

米中貿易協議の順調な進展が伝えられリスクオン傾向となっています。
米債利回りが上昇しているので円売りの勢いが増してますね。

「今日の重要指標」
12:30 オーストラリア 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表
18:30 イギリス 10月サービス部門購買担当者景気指数(PMI)
19:00 ユーロ 9月卸売物価指数(PPI)(前月比)
19:00 ユーロ 9月卸売物価指数(PPI)(前年同月比)
22:30 アメリカ 9月貿易収支
23:45 アメリカ 10月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
24:00 アメリカ 10月ISM非製造業景況指数(総合)


オーストラリアの中銀会合に注目です。

またまた改善


アルバイラク財務相、インフレ率に関する発言
マラティヤ県でビジネス界と一堂に会したアルバイラク大臣は、金利の引き下げが経済にプラスの影響をもたらしていると語った。
新経済プログラムのプラスの影響に注意を促したアルバイラク大臣は、昨年(2018年)インフレ率目標を15.9パーセントと想定しており、今年はさらに下落すると明かした。
参照元:TRT


婿殿が述べていた通りの数字がでました。

「10月インフレ率の結果」
10月消費者物価指数(CPI)(前月比) 2.00%
10月消費者物価指数(CPI)(前年同月比) 8.55%

この調子なら来年は一桁台でスタートできるかも。

米国で署名でしょうか?


米中、第1段階の貿易合意に向け進展示唆-習主席訪米にも前向き
中国は習近平国家主席がトランプ米大統領と米中貿易交渉の「第1段階の合意」に署名する場合の首脳会談開催地について、米国内の複数の場所を検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
参照元:ブルームバーグ


>トランプ大統領はこれより前に記者団に対し、合意がまとまれば米国内のどこかで署名されることになると述べた。

米中の首脳会談が近づいてきました。

米株市場の勢いが凄いです、利下げは止まるかもしれません。

【米国株】主要株価指数が最高値、米中合意を楽観

怪しいムードになってきました


【NY外為】ポンドに売り、英選挙で保守党が議席減らす可能性
4日のニューヨーク外国為替市場では、ポンドが広範に売られ、先週の高値から下げた。英総選挙で欧州連合(EU)離脱派の票が「ブレグジット党」に流れ、与党保守党が議席を減らす可能性が懸念された。
参照元:ブルームバーグ


まあ、これだけ揉めた後に選挙をすれば、多少の与党離れはあるのは当たり前かと。

また国民投票なんてことになると、今度は離脱派が減る可能性もありそうです。

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは43円でした。

「スワップの推移」
月  43円
火 ?

レートもヨコヨコですし、このあたりの水準で落ち着いてくるかも。

今日も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは42.4に到達 2019/12/10
トルコ格付け 据え置き 「日本格付け研究所」 2019/12/09
低調な推移となりました トルコリラ運用の週間まとめ 2019/12/08
トルコリラ複利運用 2019年 成績の推移 2019/12/08
トルコ ロシアにS400を追加で発注か? 2019/12/07

人気記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!