記事一覧

「米中貿易問題」 米財務長官 交渉が進展していることを強調

今日は米雇用統計の発表を控えているので、朝から様子見姿勢が強い感じがしますね。
リラもヨコヨコ状態が続いています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年12月6日

ヨコヨコ。

ユーロの強さが目立ちます。

リラはユラユラとした動きが長くなってきました。

「今日の重要指標」
16:00 ドイツ 10月鉱工業生産(前月比)
16:00 ドイツ 10月鉱工業生産(前年同月比)
22:30 カナダ 11月新規雇用者数
22:30 カナダ 11月失業率
22:30 アメリカ 11月非農業部門雇用者数変化(前月比)
22:30 アメリカ 11月失業率
22:30 アメリカ 11月平均時給(前月比)
22:30 アメリカ 11月平均時給(前年同月比)


米雇用統計に注目。

年内の合意は無理かも


米中協議、軌道に乗っている 次官級電話協議も=米財務長官
[ワシントン 5日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は5日、中国との通商協議は軌道から外れていないとし、合意に向けた交渉が活発に行われる中、両国は次官級の電話協議を実施していることを明らかにした。ただ米国は協議に期限を設けていないとも述べた。
参照元:ロイター


>ただ米国は協議に期限を設けていないとも述べた

この発言からも、やはり年内の合意はちょっと難しそうな感じがしますね。

まあでも、交渉は進展しているようなので関税の発動(15日)は見送られるのではないでしょうか。

対話は継続していく模様


英独仏トルコ四か国首脳会議、2020年初頭に再び開催
イギリスの首都ロンドンで開催された北大西洋条約機構(NATO)首脳会議後に発言したマクロン大統領は、アルカイダやテロ組織DEASH(ISIL)は敵であると述べ、
「トルコが安全保障やテロに重大な犠牲を払っていることに対する敬意と同盟関係の枠組みで、テロ組織DEASHが復活しないためにシリア北東部における状況に関して対話を強化する必要がある」と話した。
参照元:TRT


テロもですけど、難民問題も切迫してますからねぇ・・・

脳死発言を巡るヒートアップ状態もクールダウンしてきた感じです。

EU全体での反撃を示唆


米国が対仏関税実施ならEUは合同で反撃も、対応策を協議-当局者
大手IT企業などを対象にしたフランスのデジタル課税に対抗し、米国が仏産品約24億ドル(約2600億円)相当への報復関税を実施した場合、欧州連合(EU)は一致団結し、使用可能なあらゆる選択肢を考慮に入れて相応の反撃をする意向だ。EUの協議に詳しい当局者1人が明らかにした。
参照元:ブルームバーグ


>しかし米国が実施を決断するのであれば、われわれも自らを守らざるを得ない

対中の問題も解決しない上に、EUも追加となると、もう嫌な予感しかしませんね・・・

トルコリラ円 スワップの付与レベル


昨日のスワップは48円でした。

「スワップの推移」
月 47円
火 47円
水 144円
木 48円
金 ?

この調子だと週合計は先週とほぼ同じレベルになりそう。

今日も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

感染経路不明が増加 2020/08/03
メジャー通貨が大荒れ トルコリラ運用の週間まとめ 2020/08/02
トルコリラ複利運用 2020年 成績の推移 2020/08/02
トルコ 輸出拡大に向けデジタルツールを活用 2020/08/01
トルコ中銀 インフレ率予想を引き上げ 2020/07/31

人気記事

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!